世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

キエフからオデッサへの移動&オデッサの宿情報

リアルタイムではクロアチアのスプリトにいます。


今の時期は雨季なのか最近、2日に1回くらい雨の日があって

晴れが恋しい自称晴れ男のダイスケです…^^;








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『キエフで泊まった宿』のことを書いたんですが

今回はキエフからオデッサに移動&オデッサの宿情報の

豪華2本立てです!!


例えて言うなら『しくじり先生×Qさま 合体2時間スペシャル』なのです!!


前身番組の『さまぁ~ずと優香の怪しいホール貸しちゃうのかよ!!』

が見たい今日のこの頃です!!





みんな『MAX 20周年記念ライブで結成以来初"5人"披露!!』の方が

気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(今年年男の俺としては沖縄アクターズスクール世代ですからねー。
安室奈美恵といえばスーパーモンキーズなんですからー。)


※前回の記事 ↓↓
・キエフで泊まった宿情報
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-454.html


















1ヶ月以上いたキエフですが、ウクライナのノービザ期限3ヶ月を超えそうだったので
(パスポート新調したのでバレないかもしれないが…)

次の街、オデッサへと移動することにしました。




ひさたかぶりに海のある街に行きます!


ちょっと夏は過ぎちゃったけど

遅れてきた夏男がやって来ますよー♪♪(∩´∀`)∩ワーイ



キャプチャ

↑ 位置的には真南なんですが東か西にどっちか寄り道して行くみたい。

『ウマニ』の街も通ったれよ^^;

















キエフからオデッサはバスと鉄道の両方が走っているんですが

バスは高いと聞いていたのと、バスターミナルが中心部から遠かったので

今回も鉄道1択で行くことにしました。




あと、今回初めて気づいたんですが

いつも見ているウクライナ国鉄のHP

『このままクレジットカードでチケット買えるんじゃね?』

と思い、やってみたら結構簡単に買えたので

ちょっとHPからの買い方も説明をばしてみます。




キャプチャ2

↑ まずはウクライナ国鉄のHPを開いて

右側に出発駅と到着駅、それに出発日を入力して

searchボタンをクリックします。


オペレーターのお姉さんの笑顔が気になりますが

ひとまずそれは置いておきましょう。
















キャプチャ1

↑ そうするとこのような時刻表が出てくるので

行きたい便をchoose!!


ちなみに『コ』を下向きにしたマークの奴が3等席で1番安いです。
















キャプチャ3

↑ すると次は席を選べます。

自分の座りたいところを選んで、Cartボタンをクリック。

あと、この時自分の名前も入力忘れずに。


ウクライナ美人の隣を選びたいところですが

この画面ではまだ分からないので、当日のお楽しみです。















キャプチャ4

↑ 席を選ぶと下に値段が出てくるので

問題なければPayボタンをクリック。


何故か、さっきより安くなってますがそこはスルーでお願いします。
















キャプチャ5

↑ VISAかmasterカードで支払いが出来るのでそのまま次へ
















キャプチャ6

↑ ここにカード番号と有効期限を入れて

Payボタンを押しちゃえば完了!!


コミュ障の男がスタバでコーヒーを注文するより

ビッグダディが新しい子供を作っちゃうよりも簡単です!!

















ちなみにビッグダディの元嫁・美奈子は

『ビッグマミィ』と呼ばれているそうです!!
(これ世界一周あるあるになるかな?)



hqdefault_2015101120445743d.jpg

↑ こう見ると普通のおばちゃんだな…ww
















キャプチャ7

↑ 最後に出てきた画面は電車に乗る時に必要なので

プリントアウトして当日持って行ってください!!
(不安だったので前日、駅に行って
切符と交換が必要か聞いてみたけど、交換は不要。)




ってか、寝台列車13時間乗って600円以下…。

マジ、ウクライナ神っております!!




画面は保存できるのでいつでもプリントアウト可能。


USBとかに移して、近所のコピー屋に持っていくと

すぐプリントアウトしてくれます。


俺は中央市場の地下にあるコピー屋で

1枚1.25グリブナでプリントアウトしてもらいました。






これで、分かりにくい駅構内の切符窓口で

泉ピン子みたいなおばちゃんによくわからん言葉(ウクライナ語?)で怒られなくて済むし

長い列にも並ばなくて済みます!!


簡単なので、ウクライナの移動の際は是非web予約をおすすめしますよー。

















名探偵コナンの漫画ばりに横道に逸れちゃいましたが

オデッサに移動する日に戻ります。



images_2015101120515874e.jpg

↑ サンデー読んでないからリアルの情報分かんないんですが

結局、組織の黒幕は一体誰なんでしょうかね?


ネットだと阿笠博士説が出てるみたいなんですが

作者が否定しているみたいなので、ここは歩美ちゃんあたりでどうでしょう?




















俺が買った鉄道の便は16:20発だったので

宿に14時くらいまでいさせてもらって

ちゃんと腹パン(腹パンパンの意味)になるまでご飯を食べてから出発。



この宿も、変な中国人はいるわ、おばちゃんはヒステリックだわ

上のベットからゴミは落ちてくるわ、夜中でもみんな普通の声で話してるわ

といろいろありましたが、終わってみれば良い思い出^^


また、キエフに来たら泊まりに来たいと思います!!
(同じ値段だったら)









そして、出発30分前に駅に着き

電光掲示板で確認してホームに行ってみると

もう電車が来ていました。




ウクライナの鉄道は乗る時に入口にいる係りの人に

切符を見せるんだけど、Webで予約した人は

ここでプリントアウトした用紙を見せればOK!!



P2290292.jpg

↑ 外見は結構年季が入ってる感じでした。

これは降りる時に撮った写真。

















P2290287.jpg

↑ ってか、電車の入口がホームから高いよ!!

コロコロだから荷物持って上がるのが一苦労…。

















i320_20151011210915702.jpg

↑ 花の慶次の岩兵衛みたいに右パン(右腕パンパンの意味)

になっちゃいますから!!
















P2290290.jpg

↑ 列車の中は席が折りたたみ式の簡易ベットになっていて

最初やり方が分かんなかったけど、隣のおばちゃんが教えてくれた。


荷物は座席の下にスペースがあって、そこに入れました。



俺のベットは上だったけど、上の方がゆっくりできるから

それはそれでいいや!!
















P2290288.jpg

↑ シーツをひいたら、立派なベットの出来上がり。


ルーツク→キエフ間の寝台車は暑かったけど

この時期になると夜は涼しくなってちょうど良かったです♪♪

















そして、パソコンで漫画見てたり寝てたりしてたら

あっという間にオデッサに到着!!








でも、まだ朝の5時なのであたりは暗いです。


明るくなるまで駅にいようかなって駅構内を見渡すとベンチすらない!!





どこでみんな待ってるんだろ?

って思ったら2階に待合室があって、寝てる人もいたので

ここで明るくなるまで待たせてもらうことにしました。








キエフに沈没していたので

久々の移動でしたが、寝台だったので快適に移動することが出来ました^^


やっぱ、僕バスより電車の方が好きなんだなー♪♪






















お次は、2本立ての2本目、オデッサの宿情報です。


オデッサに着いたばっかでもう宿かよってお思いかもしれませんが

ブログ記事が貯まっているので、ショートカットなのです!!(笑)

エコなのです!!



c20091116_arcanaheart3_01_cs1w1_590x.jpg

↑ アルカナハート3に出てくるキャラの『えこ』ではない
















410ef704.jpg

↑ ちなみに俺は『廿楽冴姫』使いでした



























ゴルゴ13の漫画ばりに横道に逸れちゃいましたが

オデッサで泊まった宿は『City Hostel』というところ。



joketogo-222x300.jpg

↑ ゴルゴ13っと言ってもモノマネ芸人でお馴染み

『ジョーク東郷』の話は出てこないよ。


















キャプチャ8

↑ 宿の場所は観光スポットの近くにあり立地良し
















P2290305.jpg

↑ 近くにGeorg City Hotelという綺麗なホテルがあって

一瞬、ここか?って思いますが、残念それはフェイクですΣ(|||▽||| )
















P2290304.jpg

↑ 実際の入口は8番の数字がある鉄の扉の奥…
















P2290303.jpg

↑ 扉入って、左奥に本物の入口があります(笑)
















P2290302.jpg

↑ 受付が何故か、廊下奥の狭いスペースにある…
















P2290298.jpg

↑ 部屋は狭いけど、大きいロッカーがあって

ベットにも仕切りがあるので居心地は悪くない。
















P2290300.jpg


















P2290299.jpg

↑ キッチンのスペースは広いんだけど

作業するところの場所が狭いから同時に何人も使えませんでした…。
















P2290301.jpg

↑ オデッサは夏の時期、水不足になって断水したりする

って聞いたけど、俺が行った時は特に問題ありませんでした。

















※宿情報

・City Hostel
2015/09/20~2015/09/22の2泊

住所 : Deribasovskaya, 8
電話 : 不明
mail : 不明
予約サイト : booking.com

ドミトリー 100グリブナ
1グリブナ=約5.7円で計算

シャワー・トイレ共同(部屋の外にある)
wifi ○(速い・部屋でも使用可)
台所 ○  朝食 ×
ランドリーサービス ○(有料)
荷物預かり ○  無料タオル貸出 ×
トイレットペーパー設置 ○
シャワー(水圧:○ お湯:○)
ベットに個別の電源 ○
英語可 クレカ払い不明

きれい    ★★ (基本きれいだけど、団体客とかがいるとすぐに汚れる…)
立地     ★★ (観光には最適♪駅からは歩いて20分ぐらい。)
居心地の良さ ★★ (部屋は狭いがベットにカーテンが付いてた♪)
スタッフ    ★★★ (みんな愛想がよく親切)
設備充実   ★★ (ものは揃っているがちょっと使いづらい…。)
おススメ度  ★★★ (キッチンがちょい残念だけどそれ以外は良かった♪)
(↑ 3段階評価だよー)


街の北側にあるので駅から少し歩くけど
すぐ後ろがオペラハウスだし、ポチョムキン階段も歩いてすぐと
観光には最適な立地。
スッタフもみんなフレンドリーで親切。
チェックアウト後も荷物を下の倉庫に預かってくれた。
部屋は狭いが、大きいロッカーがあったり
カーテンの仕切りがあったりで居心地は悪くない。
各ベット横に電源も付いていた。
キッチンの作業をするスペースが狭かったのが残念。
共有スペースがキッチン横のテーブルしかないので
人がいるとあんまり落ち着けない…。
シャワーは水圧、温度ともにバッチリ♪♪
歩き方に『オデッサの夏は水不足になるので、安宿は断水する』
とあったが、9月だったからか特に問題なしだった。
キエフに比べれば高いが、このクオリティで600円以下は
コスパが良いので、オススメ♪♪

















気づいたら長かったウクライナの話ももう少し…


リアルタイムでは雨の日が続いているので

宿に引きこもって、ブログをセカセカ書くぜー!!

















※今日の1曲
indigo la End 『夜汽車は走る』






俺は『カシオペア』より『トワイライトエクスプレス』の方が好きだよっていう
『寝台列車』好きな人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ウクライナ | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/455-244b38f4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT