世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

モルドバの『使ったお金』と『移動』のまとめ

リアルタイムではイギリスのロンドンいます。


この前、2ポンド払って買った変換プラグが3日もしないうちに壊れたので

新しいプラグを1ポンドで買ったらこちらは2日で壊れる…。

さらに3.5ポンドで新しい物を買ったので今イギリス用のプラグを3つ持ってます


誰かいる人いたら差し上げますよ♪♪








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『キシナウ観光』について書いたんですが

今回は『モルドバで"使ったお金"と"移動"のまとめ』を

書いていきたいと思います!!





みんな『オリラジ藤森 田中みな実との破局認める』の方が

気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(なんだかんだで結婚すると思ってたんですが、結局別れちゃったんですねー
っということは俺にも可能性が…あるわけないですね…^^;)


※前回の記事 ↓↓
・キシナウ観光とニコ動との関係…
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-459.html


















夏の間ずっと沈没していたウクライナから

モルドバにやっと入ったかと思ったらもう終わりです…。


でも、このあとも東欧編が続くので、"巻き"でいっちゃいますから!!




8764959.gif

↑ モルドバの国旗はルーマニアの国旗とカラーが一緒。

真ん中に紋章を書いたらモルドバの国旗の出来上がり!















※使ったお金



・総額
9/23~9/25の3日間で
662モルドバレイ → 日本円に直すと約3954円
(1318円/1日平均 40858円/仮に1か月間いた場合)

・内訳
移動費  1650円
食費  274円
宿泊費  1800円
アクティビティ(観光費)  0円
雑費  240円
(1モルドバレイ=約6円で計算:旅行当時のレート)

・この金額は旅行時のメモを参考に書いているので
レートが古かったり、細かい買い物を忘れちゃってる場合があるため
多少違うところがあるかもしれませんm(_ _)m





モルドバは"東欧の最貧国"といわれるだけあって、物価が安かった。
今回は2泊3日の短い期間の滞在にも関わらず
1日あたりのお金も1318円と思った程高くならなかったです。
スーパーに行けば水は2Lで50円くらいだし
野菜も安く、食費も自炊出来たので1日100円を切るほどに。
特に公共交通機関(バス&トロリー)が安くて
市内の移動のバスは1回15円くらいだったし
ブカレストまでの夜行バスでも1500円ほどで乗ることが出来た。
あと、キシナウの美容室で髪を切ったんですが
駅前に安めの美容室が3軒並んでいて
値段が何故か60レイ、50レイ、40レイと10レイずつ違っていました。
パッと見違いなかったんですが、これ60レイの美容院に行く人いるんですかね?
(俺はもちろん40レイのところに行きましたよ)
でも、その割には宿代はそこまで安くなく
1番安いところでも1泊900円ほどでした。
まあ食費&交通費も安いので、これで宿泊費も安かったら
ウクライナに続く沈没ポイントになれたのですが、残念です…。























※モルドバ内の移動について



そして、移動についてはキシナウしか行かなかったので

キシナウ→ブカレストのルート情報のみですが書いていきたいと思います。





キャプチャ

↑ ブカレストまでは車で6時間ほど

















※キシナウ → ブカレスト

移動手段:バス

会社:不明

移動時間:8時間

料金:250モルドバレイ(約1500円)

メモ:キシナウには主なバスターミナルが、『北』『南』『中央』と3つあって
ブカレスト行きのバスは『中央』からでていました。(チケット自体は『北』でも買えました)
『中央』は街の真ん中にあって便利なんですが
『北』はバスで10分、『南』に至ってはバスで30分と少し離れている。
ウクライナや沿ドニエストルに行くバスは多分『北』から出ています。
ちなみにブカレストまで鉄道で行こうとすると料金が3倍近くしたので
"鉄オタの人"以外はバスで行った方がいいと思われる。
ブカレストのバスターミナルは街の南端にあって
旧市街まで歩いて1時間くらいだった。





















※モルドバのまとめ 総括



ウクライナでのんびりしたこともあり
モルドバでは特に長居しずに、2泊3日で通り抜けた。
まあ見所もそんなにないし、あんまり沈没する人もいないと思うけど。
モルドバはワインが有名でドイツやフランスなどの
ヨーロッパワインの起源と言われているらしい。
キシナウから郊外のワイン工場までのツアーとかもやっていたので
ワイン好きの人にはいいかも。
公用語はルーマニア語に近いモルドバ語っていうのがあるらしいけど
街では英語よりロシア語の方が通じた。
また周りの国と比べると、街がゴミゴミしているように感じ
発展途上国らしさがまだ残っていた。
治安は特に悪くはないが、俺が行った時は現大統領に対して汚職の疑いがあって
国会議事堂で座り込みをやっている人たちがいて、ちょっと物々しかった。
また、ウクライナから入ってくると美人率が少し下がり
丸っこい女の人が増えてきたのが個人的には残念…^^;
人は陽気で明るく、親切な人が多かったので、また機会があれば行きたいと思う。





そんなわけで


モルドバの総合評価は★★です。





次はドラキュラ伝説のルーマニアですよ!

アンダーワールド』と『ダレン・シャン』好きな人は要チェック!!

















※今日の1曲
SEBASTIAN X 『GO BACK TO MONSTER』






俺は『モルドバ』より『モルドール』の国の方が行きたいよ
っていう『指輪物語』好きな人もポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| モルドバ | 10:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/460-b86563ce

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT