世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベオグラードへの道 前半(シギショアラ編)

リアルタイムでは治験のためイギリスのロンドンいます。


治験で泊まってる時は3食ちゃんとご飯が出るんですが

病院食といえど久々に温かいご飯が食べれてご満悦な男、ダイスケです。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『この1年でかかったお金を発表』について書いたので

今回はその前の続き『ベオグラードへの道 前半(シギショアラ編)』

について書いていきたいと思います!!





みんな『AKB48の高橋みなみ、年またぎで卒業決定!!

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(AKBの高橋みなみと言えば、モー娘の中澤裕子のようなもの。
数少ない名前の分かる現役メンバーだったのに…)


※前回の記事 ↓↓
・1年間にかかったお金を大公開!!
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-465.html

















今日はルーマニアのブラショフからお隣セルビアのベオグラードへの大移動。



ヘタレな俺は途中にあるシギショアラかティミショアラ(なんちゅー間違いやすい地名だ)

で泊まりつつ移動しようかと思ったが、ブカレストから一緒に移動してきた「しんしんさん」が

ベオグラードまで一気に移動するということで、俺も便乗して一気に移動することにした。



キャプチャ

↑ 地図で見ると車で9時間くらいの道のりだけど

公共機関で行こうとすると、直行便がなくて少々めんどくさい道のり。


















前日に宿でネットしながら

あーでもないこーでもないって格闘して考えたルートがこれ。


①、ブラショフからシギショアラまで電車(1日目)

②、シギショアラからシビウまで電車(1日目)

③、シビウからティミショアラまで夜行バス(1日目)

④、ティミショアラからブルシャツまで電車(2日目)

⑤、ブルシャツからベオグラードまで電車(2日目)




2日かけて計5つの公共機関を乗り継ぐという

引きこもりバックパッカーの俺にしてみたらかなりハードな移動…。



でも今回は1人じゃないし、このあと旧ユーゴ圏も回る予定なんで

サクッと行けるところはサクッと行くことにする時短作戦をとることに。




頑張れ俺、YDK(やればできる子)だ!!


















まずシギショアラ行きの電車は2時間に1本くらいあるんですが

お金の安い普通電車は朝6:00の次は夕方になってしまうため

俺たち貧乏パッカーズは朝6:00の電車に乗るべく5:00に宿をチェックアウト。




パッキングも朝やるため、この日は早朝4時起き…(´-ω-`)






まだ真っ暗な道をテクテク40分ほど歩き、ブラチョフ駅へ。



P2290814.jpg


















P2290815.jpg

↑ 時間通りに来るも車内誰もおらんし

















3時間ほど走るとシギショアラの駅に到着。


ちなみに道中ほぼ寝てたので、途中の景色の写真は一切ありませんよ(笑)





シギショアラには『ルーマニアの宝石』とも言われる旧市街があり

この旧市街は保存状態が良いので世界遺産にも登録されていて

併せて、ルーマニア屈指の観光地としても有名。



P2290818.jpg


















P2290819.jpg

↑ のくせに駅舎は結構シンプルで、駅前にタクシーの1台もなかった…

















せっかく世界遺産の街に来たので

次の電車は15時発のものにして、ガッツリ観光することに。




駅から旧市街までは大体30分ほどだが、丘の上にあるので

途中階段をコロコロを持ち上げつつ登るのがきつい。
(あとで、遠回りすれば階段を使わずスロープで行けることが発覚…^^;)




P2290824.jpg

↑ 旧市街と新市街の間にあるタルナヴァ川

















P2290825.jpg

↑ 川の手前にあった『正教会』

















P2290823.jpg


















P2290822.jpg

↑ 教会内ではミサが行われてました



















P2290829.jpg

↑ ハァハァ言いながら階段を登ると綺麗な石畳の旧市街に着いたが

世界遺産が嘘かと思うくらい人がいなかった…。


















P2290827.jpg

↑ 九つある見張り塔の内の1つ『製靴職人の塔』

















P2290831.jpg

↑ こちらは城壁の門も兼ねている『仕立業者の塔』

















P2290832.jpg

↑ 良い景色が見えるかなーって思ったら木が邪魔だし!!


















P2290833.jpg

↑ 旧市街の中心部に行くと観光客も増えてきました


















Escalier_couvert_Sighisoara_2.jpg

↑ そして屋根つきの木造階段を登って『山上教会』と呼ばれる教会へ





















P2290836.jpg

↑ 中にはルーテル派の絵画とかが飾ってあるとのことだったが

入場料に5レイ(150円)かかったので中には入りませんでした…。


















P2290835.jpg

↑ 教会の横には地元の名士たちが眠る共同墓地もあり


















また、シギショアラはドラキュラのモデルとして有名な

ヴラド3世が生まれた地であり、その邸宅が残っている。



1431年から1435年にヴラド3世の父ヴラド2世が幽閉されていたその邸宅は

現在はレストランに改築されている。
(by ウィキペディアより)



P2290843.jpg

↑ その店名は、そのまんま『カーサ・ヴラド・ドラクル(ヴラド・ドラクル邸)』


















P2290839.jpg

↑ こんなヴラド公のポスターもあった


















そして、このレストランの近くに

シギショアラ旧市街のランドマーク的建物『時計塔』がある。




P2290840.jpg

















P2290848.jpg

↑ 装飾がゴテゴテしていなくて歴史を感じさせる造り


















P2290846.jpg


















P2290847.jpg

↑ 裏にある高台からは街が一望できて良い感じ♪♪

















P2290852.jpg

↑ この時計塔、毎日正午になるとからくり人形が動くということで見てたんだけど

ものすごーーーーーーく、ちょっとしか動かなかったヽ(`Д´)ノ


















そんな、微々たる動きしか見せなかったからくり人形を見ていたところ

『コンニチワー』っと日本語で話しかけてくる声がするので

声の聞こえる方を見てみると、2人の仮装した外国人の姿が…。



P2290844.jpg

↑ 最初は観光地によくいる大道芸人かなーって思ってたら

別にお金をくれとも言ってこなかったので、一緒に写真を撮ってもらった。


これ、観光局の人かただのコスプレ好きの人だと思われる。


で、おんなじ様にいろんな人に声をかけてんだけど

たまにおもいっきり無視されてたりするのが笑えた(((*´艸`))・゚プププ…


















P2290857.jpg


















P2290858.jpg

















P2290860.jpg

↑ そのあとは、城壁の外とかをウロウロ観光して回る。

かわいらしい建物も多くて、歩いてるだけでも楽しかった。


















そんなこんなしてたら14時ごろになったので

駅に戻り次の目的地、シビウまでの切符を購入。


P2290861.jpg

















P2290863.jpg

↑ 13.5レイ(約400円)と安かったが、電車は立派で座席にテーブルもあった

















P2290862.jpg

↑ 草原を走り、トランシルヴァニア地方の南端に位置する古都シビウへGOなのです


















この時点でブラチョフの宿を出て12時間くらい経ったけど

ベオグラードまではまだまだ長いぜ!!
(距離にしてみたら四分の一も進んでいない…)

















※使ったお金
・ブラチョフからシギショアラまでの電車 19ルーマニアレイ
・シギショアラからシビウまでの電車 13.5ルーマニアレイ
・食費 4ルーマニアレイ
(1ルーマニアレイ=約30円で計算)












今日の1曲
アルカラ 『アブノーマルが足りない』






俺は『ドラキュラ』より『狼男』の方が好きだよっていう
『ワーウルフ』な人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| ルーマニア | 23:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/466-acaf5d56

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。