世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【注意】ドゥブロヴニクで泊まってはいけない宿!!

リアルタイムでは治験のためイギリスのロンドンいます。


最近、外に出かければ雨が降るし、宿に戻れば雨が止むという

状態が続き「自称晴れ男」を返上しようか考え中な男、ダイスケです…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では、『ドゥブロヴニクの観光』について書いたんですが

今回は『ドゥブロヴニクで泊まった宿』について書いていきたいと思います!!






みんな『サッカー女子日本代表の澤穂希が今シーズン限りでの現役引退を発表

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(日本女子サッカーのキングカズ的な位置だった澤選手お疲れ様っした)





※前回の記事 ↓↓
・ドゥブロヴニクでやさしさに包まれてみた…
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-476.html


















歴史的な建造物がたくさんあった旧市街や

隣接している山から出島のように出ているその旧市街を望める景色など

ドゥブロヴニクは久々に観光したなーって気分にしてくれた街なんですが


そのドゥブロヴニクで唯一嫌だったところといえば泊まった宿です。














Rooms Dubrovnik Travel』という名前の宿を事前に予約して宿泊したのですが


なにが悪いかって言ったらスタッフのおばちゃん














クロアチアはSobe(ソベ)っていう

ホテルではなく個人の家の一室を旅行者に貸す民宿のようなサービスをやっている。



個人の家といってもbooking.comとかの予約サイトに登録されているものもあり

普通のホステルのような感じで泊まれるところも多い。
(今回俺もbooking.comを利用して予約した)




ここの宿も個人で運営していて、お金の管理や運営は英語のしゃべれるおばちゃんが

1人でやってるんだけど、そのおばちゃんが理不尽にキレたりするから、まー厄介。
(おばあちゃん、おじいちゃんも下の階に住んでるけど、こちらはいい人でした)




チェックインの時は普通だったし

何も問題がなかったんだけど、だんだんその本性が出てきて…。











宿泊客が使えるキッチンが中庭のようなところにあるんだけど
(ホームページにはきれいな室内のキッチンの写真があったが
こちらは家族用、もしくは個室に泊まっている客専用らしく使わせてくれなかった)

そこで料理をしていると『火事になるじゃない』とか

『匂いが臭いからもう使わないで』とか言ってくる…。















( ゚д゚)ポカーン















料理作っててその匂いが臭いって

俺は、どんなデストロイな料理作ってるんだよ!!





まだ塩とコンソメしか使ってないですから!!














さらに他の宿泊客の人が夜(12時頃)に外に出ようとしたら

『ドアを開けると寒いから外に出るな』といきなりキレてくる…。
















( ゚д゚)ポカーン















外に出るなって監禁ですか??





ここはドゥブロヴニクじゃなくて南海の孤島『アルカトラズ』ですか??









たぶんこの人、ちょっと気に入らないことがあったら

そいつが何やっても文句を言うという、たまにいる『厄介なタイプ』の奴だな…。














ここまでだったら100歩譲って我慢できるが、遂にやってはいけないことをする。







それはチェックインをしてお金も払ったはずなのに


俺が無断キャンセル(ノーショー)


したとしてbooking.comのサイトに報告したのだ!!










bookig.comの予約条件として無断キャンセルした場合は

全額が登録したクレジットカードから引き落とされることになっている。





なので俺の場合チェックイン時に現金でお金を払っているので

無断キャンセルとなったら、サイトからもお金を取られ2回払うことになってしまう。




そして仕組みは分からないけど

宿の方にはその分のお金が流れるようになってるのかもしれない。
(つまり宿側は料金を2回手に入れられる)








これは宿としてやってはいけないでしょう!!


人間だから多少ムカついてキレたり、理不尽な嫌がらせをするのは分かるけど(嫌だけど…)

だからといって無断キャンセルの報告するっていうのはさすがにやりすぎ!!







これ、booking.comのサイトから『無断キャンセルの報告が来ていますが本当ですか?』

というような確認メールが来たから分かったものの

それが来なかったりしたら2回目の宿代を

クレジットカードから引き落としされてたかもしれない…。






この後サイトに事情を話し、キャンセルを取り消してもらった。




ちなみにサイト側が宿主に確認したところ

『操作を間違えて謝ってキャンセルしてしまった』と言っていたらしい。









嘘つけよーヽ(`Д´)ノ






















さらに無断キャンセルされていたのは俺だけじゃなくて

同じ部屋に泊まっていた残り3人の宿泊客も同じように

無断キャンセルの報告をされていたらしい…。





4人全員に対しても同じように処理間違えるか??



こんなのわざとに決まっている!!



そして悪質だ!!




こんな事されたら、宿を使うものとしては安心に使えない。




このおばちゃんが、『宿の備品を壊した』とか『金品を盗んでいった』

なんて嘘の報告をしないとも限らない…。








こちらとしては予約する時にクレジットカードを登録しているし

チェックイン時はパスポートも見せている。



その情報を元に、予約サイトを通してクレジットカードからお金を取ることも

警察に行って被害届けを出すこともできるかもしれない。






普通の人はそんなことしないけど、このおばちゃんは

『きちんとチェックインして料金も払って、何の問題もなくチェックアウトしているのに

無断キャンセルの報告をした』っていう今回の事例がある。







ちなみに、キッチンを使うのも夜に外出するのも宿のルールには何にも違反していないし

もし嫌であれば『夜何時以降は外出してはダメ』と最初に言えばいい。



明らかに機嫌が悪いから、気に食わない相手に対して

その場で思い浮かんだ文句を感情的に言っているだけ…。





まあそれでも、文句言うだけだったら『スタッフの態度悪い』くらいで済んだんだけど

虚偽の報告をするなんて宿主として絶対やってはダメなこと!!








booking.comは日本語の対応も出来て確認のメールも送ってもらったので

今回気づくことができたんだけど

海外の予約サイトだったら気づかずに

クレジットカードから余分なお金を引き落としされていたかもしれない。


もしかしたら今まで同じような目にあい、それに気づいていなくて

自身のクレジットカードからお金を引き落としされた人がいるかもしれない…。










しかも、このことをbookingサイトのレビューに書こうとしたら

予約管理画面で無断キャンセルの状態のままになっているため書く事が出来なかった。

(サイト側に問い合わせてみたら、1度無断キャンセル状態になってしまったものは
口コミを書く事は出来ないらしい。
もちろん向こうもキャンセルの事実はないものとして引き落としもされないし
データベース上は宿泊したことになっているが
管理画面ページの表示を変更することは出来ないとのこと)









もしかして、宿のババア(おばちゃんじゃなくてこんな奴ババアでいいよ)

の目的は、宿代を2重でもらうことじゃなくて

サイトのレビューに都合の悪いことを書かれないために

無断キャンセルの報告をしたんじゃないのか!?





いやマジこいつ確信犯的な犯行だ!!














それがなくても、サイトのレビューはドゥブロヴニクで

最低な5.2という数字だ。




booking.comは他のサイトに比べ総合評価の点数は全体的に高くて

7点台で普通、6点台だと悪いくらいだ。



それで5点台なんだから、これ以上下がっては困るってことで

この方法をやりだしたのかな??







よく見たらレビューに対しても回答をしているんだけど

『here is cheap』っていう言い訳を連発している。





いやいや、安いから何やってもいいとは限らないからね!!



安いなりに努力しろよ!!




まあこいつのやってることは努力とかそういう問題じゃないけどね…。


完全に悪意を感じますからね!!




っということで、『Rooms Dubrovnik Travel』という宿には泊まらない方がいいです。






一応以下に写真と宿情報を書いておきますので参考までに。















P2300236.jpg

↑ 場所は坂の上にあるのでコロコロで登るのがしんどかった

















P2300225.jpg

↑ 部屋はとにかく狭い…

















P2300226.jpg

↑ シャワー室はきれいでお湯もちゃんと出る
















P2300234.jpg


















P2300233.jpg

↑ キッチンはなんと半屋外…。

夏はいいけど冬は寒いだろ…^^;

















P2300235.jpg

↑ 釜があるのでピザ焼ける??



















P2300232.jpg

↑ 室内にあるキッチンは使わせてもらえなかった

















P2300227.jpg

↑ ベランダみたいなところで一応洗濯物干せる?

















P2300229.jpg


















P2300231.jpg

↑ そしてなんと言ってもこのベランダから見る景色が良かった。


旧市街は見えないけど、海は一望できる。

















P2300333.jpg

↑ 寒い日、わざわざ外に行かなくても夜景が見えるのがいい















※宿情報

・Rooms Dubrovnik Travel
2015/10/13の1泊のみ

住所 : Budvanska 4 Gruz
電話 :  +385914164955
mail : dubrovniktravel3333@gmail.com
予約サイト : booking.com

ドミトリー(4人ベッド) 75クーナ
1クーナ=約17.5円で計算

シャワー・トイレ共同(部屋の外にある)
水回り(水圧:△ お湯:○ 清潔:〇)
wifiの強さ 〇(普通・部屋でも使用可)
台所 〇  朝食 ×
ランドリーサービス ×
荷物預かり 不明  無料タオル貸出 ×
トイレットペーパー設置 ○
ベットに個別の電源 ×
英語可 クレカ払い 不明
フロントに美人がいるか? ×(すぐキレるおばちゃんがいる)

きれい    ★★ (部屋は狭いが汚くはない)
立地     ★★ (旧市街まで歩いて30分)
居心地の良さ ★★ (おばちゃんがいなければ悪くない)
スタッフ     ★ (この旅中で最低クラス…)
設備充実   ★★ (キッチンが屋外でなければ…)
おススメ度  ★  (泊まらない方がいいです)
(↑ 3段階評価だよー)






宿自体は別にそんなに悪くないし、ベランダから見る景色もきれいだし
一緒に住んでいる母親と思われるおばあちゃんとかも
良い人だったんで、スタッフのババアだけが残念。



ドゥブロヴニクでは他にも安宿があるので
そちらに止まることをオススメします。

















※今日の1曲
マキシマムザホルモン 『絶望ビリー』






『俺もこんな宿泊まんねー』って思った人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| クロアチア | 07:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/477-df5f8530

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT