世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クロアチアで『使ったお金』と『移動』のまとめ

リアルタイムでは治験のためイギリスのロンドンいます。


朝食の時にコーヒーを飲もうとしてコップを持っただけなのに腰を痛めました。

俺の腰どんだけひ弱なんだよ…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では、『ドゥブロヴニクで泊まった宿』について書いたんですが

今回は『クロアチアの"使ったお金"と"移動"のまとめ』

について書いていきたいと思います!!






みんな『"おそ松さん"効果!付録のアニメ誌5日で6万部完売!!

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(おそ松くんって今時人気なの??
ドラマのど根性カエルといい昔のリバイバルが人気なんですかね??)





※前回の記事 ↓↓
・【注意】ドゥブロヴニクで泊まってはいけない宿!!
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-477.html


















cat_flags_euro_crl.jpg

↑ これがクロアチアの国旗。

チェック模様が可愛いらしいね^^














※クロアチアで使ったお金



・総額
10/8~10/13の6日間で
682クロアチアクーナ → 日本円に直すと約12202円
(2033円/1日平均 63023円/仮に1か月間いた場合)

・内訳
移動費  6495円
食費  1215円
宿泊費  4491円 (夜行バス2回利用)
アクティビティ(観光費)  0円
雑費  0円
(1クロアチアクーナ=17.5円で計算:旅行当時のレート)

・この金額は旅行時のメモを参考に書いているので
レートが古かったり、細かい買い物を忘れちゃってる場合があるため
多少違うところがあるかもしれませんm(_ _)m





クロアチアに来る前は『観光業が盛んだし、物価も高いだろうなー』
って思って来たが、ドゥブロヴニク以外はそこまで高くはなかったです。
ザグレブとスプリトの宿代は1000円前後だったし
宿で自炊すれば食費も1日200円くらいで抑えることができた。
(肉はあんまり買えないけど…)
観光するのも街自体がきれいなんで、お金かかる博物館や展望台に行かなくても
歩いているだけで、なんか観光した気分になれる。
ザグレブ→スプリト→ドゥブロヴニクと移動する中では
やっぱり、ドゥブロヴニクが頭抜けて高かった。
宿も1300円はするし(しかも泊まった宿ホスピタリティ最悪だったし…)
バスもドゥブロヴニク行きになると急に高くなった。
しかも、毎回荷物代と称して8クーナ取られた。
あと公衆トイレの料金も1回50円以上取られるので
膀胱炎になるくらいトイレ行くのを我慢していたね…(笑)。
まあ西ヨーロッパに比べれば安いけど
東ヨーロッパに比べればやっぱり高いといったところだった。






















※クロアチア内の移動について



そして、移動については

ザグレブ→スプリト→ドゥブロヴニク→モスタル(ボスニア)

のクロアチアで通ったルートの情報を書いていきたいと思います。



キャプチャ

↑ クロアチアはブーメランみたいな形をしているので

国土面積の割にはバス移動に時間がかかった。

















※ザグレブ ⇒ スプリト

移動手段:バス

会社:不明

移動時間:6時間

料金:93クーナ(約1620円)+荷物代8クーナ

メモ:ザグレブからスプリトまでは電車もあったけど
夜行がなかったのと値段が高かったのでバスにした。
バスターミナルは旧市街から歩いて30分くらいの距離にある。
wifiはないが何個か電源はあった(数は少ない)。
バスターミナルの中に小さい商店やカフェもあったので
お金がある人はお店で時間を潰すことも可能。
たぶん24時間空いているが、中は寒かった。
ザグレブ駅の方が暖かかったが
ホームレスとかが寝てて若干治安に注意が必要。
ドゥブロヴニク行きのバスが途中で寄ってくって感じなので
スプリトに着く時間が超中途半端です…。





















※スプリト ⇒ ドゥブロヴニク

移動手段:バス

会社:不明

移動時間:4時間

料金:128クーナ(約2230円)+荷物代8クーナ

メモ:ザグレブ→スプリト間が6時間に対しこちらは4時間で2230円と少々割高。
スプリトに寄らないんならドゥブロヴニクまでダイレクトに行った方が安かったと思う。
バスターミナルは『本当にここが世界遺産の街のメインバスターミナルか?』
って思うくらい小さいし、しょぼい…。
しかも、何故かドアを閉めると係員が開けに来て(防犯上?)、夜中めちゃ寒かった…。
電源もないのでパソコンの電源がなくなったらマジやる事がない…。
一応24時間やっている。
隣の駅の方は電源あるが、夜10時くらいに締め出される…。
ドゥブロヴニク行きのバスはザグレブから来るので少々遅れることもあり。
途中にサラエボ領内を通るのでパスポートチェックがあったがスタンプは押されない。

















※ドゥブロヴニク ⇒ モスタル(ボスニア)

移動手段:バス

会社:不明

移動時間:3時間半

料金:118クーナ(約2060円)+荷物代8クーナ

メモ:サラエボまで直接行くよりも、モスタルで電車に乗り換えた方が安いと
聞いたので、モスタルまで刻んで行くことにした。
(でも、結局モスタル→サラエボは電車が運行してなくて
バスで行くはめになったんだけどね…)
ドゥブロヴニクのバスターミナルは旧市街から歩いて1時間くらいとちょっと遠い。
ターミナル行きの市バスもあるので
お金のある方はそちらを利用した方が効率はいい。
近くに大きなスーパーがあったが開店が8時からだったので利用できなかった。
バスターミナルの中はきれいで電源もあったが
夜間は閉まるようなので宿代を浮かして泊まることは出来ない…。
ボスニア行きのバスは2~3時間に1本くらいあった。





















※クロアチアのまとめ 総括



クロアチアはスロヴェニアに続いて1992年にユーゴスラビアから独立を果たし
豊かな観光資源と比較的温かい気候で日本でも人気が高まりつつある国。
アドリア海に面した部分も広いので、シーフードとかも美味しそう(食べてないけど…)。
あとクロアチアと言ったら『プリトヴィッツェ国立公園』と
『ドゥブロヴニク』の2大観光地があります。
俺はドゥブロヴニクしか行ってないんですが、海と空のコントラストと
約2kmにわたって続くオレンジ色の屋根がとても見所がありました。
でもこれは晴れていたことが大きなファクターを占めていたと思いますので
観光される際は是非天気予報を参考に行ってください。
あと、旧ユーゴスラビアの中では西よりなこともあり、かなり発達していると思います。
バスや電車もきちんと整備してあるし、道路もきれいでした。
英語もほぼ使えるし、宿もクオリティが高いところがほとんどで観光しやすいと感じました。
でも旧ユーゴの名残かバスに乗る際毎回『荷物代』と言って
お金(約130円)を取るのは、正直どうかと思った。
それ以外は良いところでしたが
やっぱり男独りで来るのは辛いなっと感じた国でした(笑)。




そんなわけで


クロアチアの総合評価は★★★です。









女子が好きそうで、おしゃれんティーな国クロアチア。


次は絶対彼女連れてきたいなー!!


でも来れるかなー?


まあ、来れない可能性大だな…(つд;*)




yahooパートナーにでも登録しようかな??
















※今日の1曲
ふぇのたす 『今夜がおわらない』






クロアチアといえばなんと言っても『ミルコクロコップ』だよ
っていう『格闘技』好きな人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| クロアチア | 08:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/478-f660b115

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT