世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イスタンブールをとりあえず1日で観光してみたらこうなった

リアルタイムではエジプトのダハブにいます。


とりあえず、ダハブで自炊しようと思って調味料を揃えたら

一気にお金が無くなった自称主夫な男、ダイスケです…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『ブルガリアで"使ったお金"と"移動"のまとめ』

について書いたんですが

今回は『イスタンブールの観光』について書いていきたいと思います!!






みんな『UFCファイター菊野克紀が甲冑合戦出場に前向き返答!

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(記事を読んでみると「甲冑を装備して槍や刀で戦う戦国時代の合戦を再現する
『ガチ甲冑合戦』」とあるんですが、正気ですか…!?)





※前回の記事 ↓↓
・ブルガリアで『使ったお金』と『移動』のまとめ
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-496.html












イスタンブールも1泊2日のみという

超強行スケジュールなのでサクサク観光しないとーーー。




まずはいきなりメインのブルーモスク(スルタンアフメト・モスク)から。



ここは2016年の1月中旬にテロがあった場所ですが

俺が行ったのは10月末の時期なので特に問題ありませんでした。
(最近行った人の情報でも警官がたくさんいるだけで、特に規制とかはなかったよう)



P2300786.jpg

↑ このRPGに出てくるような美しさ、好きですな

















P2300832.jpg

↑ このモスク、礼拝時間以外は無料で中に入ることができる


















P2300838.jpg


















P2300835.jpg

↑ 中は金ピカきらきらの豪華な作りです


















P2300828.jpg

↑ 向かいにはこれまた有名な『アヤソフィア』。

でもこちらは有料だったので中には入らず…ww


















P2300829.jpg


















P2300798.jpg

↑ 門の前に銃を持った警備員(軍隊?)がいる厳重な『皇帝の門』


















P2300827.jpg

↑ その前にあるのが1728年に建てられた『アフメット3世の墓』



















P2300885.jpg

↑ これはテオドシウス1世の他3本のオベリスクが建つ広場『ヒッポドローム』。


ここにはかつて500×117mのローマのU字型競技場があって

戦車競技などが行われていたという。


















そして、次は少し歩いたところにあるグランドバザールにも行ってみた。



P2300848.jpg

↑ バザール東側にある『ヌルオスマニエ門』


















P2300849.jpg


















P2300852.jpg

↑ このバザールがとにかくデカい!!


一軒一軒のお店はそんなに大きくないんだけど

めちゃめちゃ数が多くて、何気なしに歩いていると迷子になる…ww


中にあるお店の数は4000とも5000とも言われるらしいけど

1軒くらい俺にくれてもいいんじゃない??


















P2300869.jpg

↑ 小高い丘の上にある『スュレイマニエ・ジャーミィ』。

オスマン帝国が最も繁栄した時代の君主スュレイマン大帝が造らせたモスク。



















P2300865.jpg

↑ ここからはきれいな金角湾を見下ろすことが出来カップルにもオススメです。

ですがカップルは羨ましいので、もれなく別れてくださいm(_ _)m。


















P2300871.jpg


















P2300874.jpg

↑ ステンドグラスから光が入る内装になっていて

天井も絨毯模様があり見ていて飽きない造りだ。


















P2300879.jpg

↑ ローマ帝国のコンスタンティヌス帝の時代から建設が始まり

ヴァレンス帝の時に完成した『ヴァレンス水道橋』。


今では水道としても使われず、上を歩くのも禁止されているらしい。


















P2300880.jpg

↑ 入口が少し入り組んだところにあった『リュステム・パシャ・ジャーミィ』


















P2300881.jpg


















P2300882.jpg

↑ 『イズニックタイル』という珍しいタイルを使った内装で

ここらへんまで来ると観光客も少なくのんびり観光できるのが嬉しい♪♪


















P2300877.jpg

↑ 『リュステム・パシャ・ジャーミィ』のまわりには

ローカルな『エジプシャンバザール』という市場があって

その昔、エジプトからの貢物を集め設営されたとことにちなんで名前が付いたそう。


















夜も少しだけ宿の近くを歩いてみた。



P2300804.jpg

↑ この日は満月だったので夜でも少し明るい



















P2300808.jpg


















P2300815.jpg

↑ 金角湾の向こうに見えるのは新市街


















P2300818.jpg

↑ イスタンブール名物のガラタ橋も夜に来ると幻想的で良い



















P2300822.jpg

↑ モスクの前で噴水が上がっていた



















イスタンブールは滞在時間が少なくて

ほとんどスルタンアフメット地区(旧市街)のあたりしか見ることができなかったんだけど

見所多くてもっとゆっくり見たかったです。


今度は1週間くらいいてのんびり観光したいわー♪♪

一緒に回ってくれる女子(石原さとみ似)を絶賛募集中です!!
















※今日の1曲
奥華子 『ガーネット』






俺は『イスタンブールの夜景』より『イスタンブールの奇跡』の方が好きだよ
っていう『リバプールFCサポーター』はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| トルコ | 12:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/497-e4c9aff6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT