世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロンドン治験日記 その7(治験を終えて)

リアルタイムではエジプトのダハブにいます。


今日は違う宿に泊まっている韓国人とも一緒にシェア飯をしたので

全員で11人という大所帯…。

野菜だけで9kg超えという恐ろしい量のご飯を久々に作りました…ww








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『ロンドン治験日記 パート6』について書いたんですが

今回は『ロンドン治験日記 まとめ』について書いていきたいと思います!!






みんな『仲間由紀恵 MUSIC FAIR 8代目司会に決定』

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(最近、仲間由紀恵って司会業のイメージが強いのは私だけ…?)





※前回の記事 ↓↓
・ロンドン治験日記 その6(事後検診)
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-505.html













この前受けた事後検診の結果が返ってきて無事『問題なし』とのことだったので

これをもって治験の全工程が終わりました。
(・ω・ノノ゛☆パチパチ






なので今回は俺が受けた治験のまとめを書いて

この『第1回 ロンドン治験日記シリーズ』を終わりたいと思います。
(2回目あるの!?)
















◆ロンドンの治験施設
・UK治験  http://www.ukchiken.com/
・HMR  http://www.hmrlondonchiken.com/
・リッチモンドファーマコロジー  http://www.trials4japanese.co.uk/

俺が調べた日本人対象に行っている施設は3つで
今回受けたところは、3つ目の『リッチモンドファーマコロジー』というところです。









◆治験の内容
・『痛み止め』の飲み薬









◆治験の日程
・2015年10月29日~2015年12月10日まで
(事前検診から事後検診まで)

医師の指示があれば延長や再検査もある。









◆日程の内訳
・事前検診 1回
・入院   3泊4日×3回
・事後検診 1回

検診から入院の間は1週間くらい期間が空いていて
その間は観光するなり他の都市に行くなり自由。
(入院の時以外は施設に泊まれないので自分で宿を用意しないといけない)









◆入院している時に主にやってること
・1日目 問診、心電図、血圧、検尿
・2日目 投薬、採血、血圧
・3日目 採血、血圧
・4日目 採血、血圧、問診

問診は英語でされますが
分からなかったら日本人スタッフが来て通訳もしてくれます。









◆何回くらい採血をするのか
・1日目 0回
・2日目 20回くらい(カニューレをしている)
・3日目 2回
・4日目 1回

2日目(薬の投薬日)は鬼のように採血しますが
他の日はほとんど採血がないので気分が楽です。









◆入院時の食事
・1日目 昼:サンドイッチ、バナナ、ジュース 夜:ボイルした鮭、ボイルした野菜
マッシュポテト、フルーツ 夜中:クラッカー、チーズ
・2日目 朝:なし 昼:ササミの串焼き、ボイルした野菜、マッシュポテト、アイス
夜:マカロニグラタン、ボイルした野菜、フルーツ 夜中:マフィン
・3日目 朝:シリアル、牛乳、バナナ 昼:ササミ肉のカレー、ズッキーニ、フルーツ
夜:鮭のチーズ焼き、ボイルした野菜、フルーツ 夜中:ビスケット
・4日目 朝:シリアル、牛乳、バナナ

メニュー、順番ともに固定で毎回入院した時に同じものがでてくるため
最後の方は正直飽きてくる…。
不味くはないが薄味で脂分が全くなし。
夜中1時くらいに何故かおやつをくれる。









◆入院時に病院に持って入れないもの
・携帯、カメラ、薬、サプリメント、食べ物
アルコールを含むもの(ウエットティッシュ、虫除けスプレーなど)

持ってきてたら最初に預けて、退院時に返却してくれます。









◆施設の設備について
・フリーのwifi (めちゃくちゃ弱い)
・ベッド脇に個別の電源
・シャワー (男女2つずつ)
・トイレ
・シャンプー (言えば貸してもらえる)
・タオル、部屋着などは自分のものを使う
・漫画が数冊 (全然揃ってないけど)
・ゲーム機もあると聞いたが見たことはない…

リクリエーションルームみたいな部屋が併設されていて
TVとかがあったが、あんまり使ってなかった。
部屋からは出れないが病室内を歩くのは可能だった。









◆禁止事項
・激しい運動
・喫煙
・3ヶ月以内の献血
・3ヶ月以内の薬の採取(風邪薬やサプリメントを含む)
・48時間以内のカフェイン
・48時間以内のアルコール
・48時間以内の柑橘類










◆謝礼金
・1800ポンド(約33万円)

全ての工程が終わった後、銀行振込での支払い。
日本の銀行へは海外送金。
(問題があり途中でやめた場合は何割か削減しての支払い)









◆補助金
・宿泊費 500ポンドまで
・交通費 500ポンドまで

宿泊費はイギリス国内だったらロンドン以外の都市でも可。
交通費は日本⇔イギリスの航空券にも使える。
500ポンドを超えた場合、病院側の許可が出ない出費は自己負担になる。
使い切らなくても、余剰分はもらえない。




◇2015年12月24日追記
・最後の事後検診が終わり2週間後の本日、謝礼金が振り込まれました。
・最終的な、謝礼金は315,228円(1748,91£)で立て替えた
宿泊費や移動費などの補助金は174,071円(965.76£)で
合計489,299円が振り込まれていた。
・海外送金やポンド→円の為替手数料などで
14,981円(83,12£)分が手数料となっていました。
・イギリスに口座を持っている場合はもう少し手数料が安くなるかと思います。








◆参加条件
・国籍 日本人(両祖父、両親ともに日本人)
・年齢 20歳から65歳まで
・体重 50kgから90kgまで(BMI値は18~25まで)
・喫煙 非喫煙者、または3ヶ月以上禁煙していること
・海外在住歴 5年未満
・その他 現在薬を服用していないこと
     食品、薬物アレルギーがないこと
     3ヶ月以内に治験に参加していないこと









◆今回治験に参加してた人(受かった人)の傾向
・やや痩せ型
・20代から40代と幅広いが30歳前後が多かった
・旅行中と日本から来ていた人の数は半々
・ロンドンの治験は全員初めて(俺が知ってる人の中では)

今回は白人治験者との比較を調べるので
自分の体格(BMI値)と近いペアがいないといけなかったため
健康体でも運が悪いと落とされていました。
ちなみにグループ1は16人来て10人が合格だった。
でもグループ1で落ちた人は次のグループ2の検診にまた参加することができる。









◆治験の良いところ
・謝礼金が高い
・移動費、宿泊費の補助があるので
実質タダでイギリスに来れて、タダでイギリスに泊まれる
・同じように拘束されるので友達ができる(人にもよるが…)
・一応、投薬実験なので人の役にたっている









◆治験の悪いところ
・副作用などの危険性がある
・拘束時間が長い (今回は約1ヶ月半)
・入院している間はとにかく暇
・喫煙できない
・アルコールやカフェインが取れない
・採血されまくる
(採血自体も嫌だけど、貧血になったり針を刺したところが青アザになったりする事もある)









◆今回治験をしてみて
旅中に何人か治験をしている人がいて興味を持ち
謝礼金の高さに惹かれて参加した。
日本人担当者の人にメールで問合わせたりはしたが
実際何をするのか分からないままイギリスに行き
言われるがままベッドに寝てたっていう手探りな状態だった。
結果から言えば、副作用もなかったし
実質2ヶ月間イギリスにダタでいれて、良い事ずくめだった。
こんなことで30万以上ももらってたら人間ダメになるって思ったし(笑)。
でも、同じ施設で塗り薬を投与していたグループは
『肌がただれた人』や『シミができた人』などがいたし、同じ薬を飲んでいた人でも
『頭が痛い』とか『手が痺れる』といった症状が出ていたりもしたので
今回俺はただ運が良かっただけかもしれない。
もし、俺に副作用が出ていいたら『2度とやるか!』って思っていたに違いない。
なので、実施する場合はよく考えて行いましょう。
















※今日の1曲
木村カエラ 『happiness!!!』






俺は『治験』より『地検特捜部』の響きの方がドキドキするよ
っていう『政治家』の皆さんはポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 治験のまとめ | 12:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/506-dd4386eb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。