世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

イギリスで『使ったお金』と『移動』のまとめ(2回目)

リアルタイムではエジプトのダハブにいます。


最近、昼は『蠅』と夜は『蚊』と格闘の毎日な男、ダイスケです…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『ロンドンの市内移動について』について書いたんですが

今回は『イギリスのまとめ(2回目)』

について書いていきたいと思います!!






みんな『たかみな AKB人生3775日完全燃焼』

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(高橋みなみがいなくなったら、そろそろAKBのメンバー
分かる人が少なくなってきた、アムロ世代なおっさんです)





※前回の記事 ↓↓
・『ロンドンの市内移動』について
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-510.html













もうロンドン行ったの5ヶ月前だけど

記憶を辿ってイギリス(2回目)のまとめ記事に挑戦したいと思います!!














※イギリスで使ったお金



・総額
10/28~12/25の59日間で
614イギリスポンド → 日本円に直すと約109539円
(1857円/1日平均 57567円/仮に1か月間いた場合)

・内訳
移動費  12006円 (航空券除く)
食費  7225円
宿泊費  88827円 (計9泊の入院あり)
アクティビティ(観光費)  0円
雑費  1480円
(1イギリスポンド=180円で計算:旅行当時のレート)

・この金額は旅行時のメモを参考に書いているので
レートが古かったり、細かい買い物を忘れちゃってる場合があるため
多少違うところがあるかもしれませんm(_ _)m





イギリスでは治験している間病院に入院してたり(計9泊)
無料の炊き出しを食べに行ってたりしたので
参考になる金額じゃないかもしれませんが
やっぱりロンドンの物価は超高かったです…。
マクドナルドのハンバーガーは1つで200円もするし
電車に1回乗ったら400円とバックパッカー泣かしの国でした(つд;*)
特に俺が行った時は1ポンド180円とポンド高の時期だったしー。
(今は円高もあって150円台…)
宿代も安いところで10ポンド(1800円)からと鬼畜の所業で
しかも安いところは部屋が3段ベッド詰め詰めだったり、wifi有料だったりとイマイチ…。
入院してない時は宿に篭ってずっとネットして過ごしてたので
後半は宿代と夕飯に食べるパンと水代しかほとんどかかりませんでした。
たぶん普通に外食したり毎回電車に乗ったりしたら
1日5000円くらいは行くので注意がいるでしょう。






















※イギリス内の移動について



そして、移動についてはロンドンから動いてないので

イスタンブール→ロンドン→カイロ

の飛行機で通ったルートの情報を書いていきたいと思います。



キャプチャ

↑ トルコからエジプトへ直接行けばそんな遠くないのに

この『謎のロンドン経由』…(笑)。

















※イスタンブール(SAW) ⇒ ロンドン(LGW)

移動手段:飛行機

会社:Pegasus航空

移動時間:3時間30分

料金:86USD (約10320円:当時)

メモ:イスタンブールはアジア側のサビハ・ギョクチェン空港
ロンドンではガトウィック空港の方を使った。
サビハ空港は空港泊してきれいな空港で寝るのは問題なかったが
wifiがなかったのと寝るのには少し寒かった…。
トルコからイギリスはたくさんLCCの飛行機が飛んでいるので
日程も選ぶことが出来、値段もそんなに高くなかったのでコスパは良いと思いう。
両方とも都心部から少し離れている場所にあるので
移動するのが少しめんどくさいかもしれない。
ガトウィック空港は空港前から
ヴィクトリアコーチ行きのシャトルバスが30分に1本ほど出ていた。
値段は8ポンド(約1100円…、た・高いよ…)。





















※ロンドン(LHR) ⇒ カイロ(CAI)

移動手段:飛行機

会社:TURKISH航空

移動時間:6時間

料金:271GBP (約48780円:当時)

メモ:ロンドンからはイスタンブール乗換でカイロに入った。
本当はシャルム空港までの方がLCCで2万5千円くらいのものがあったんだけど
治験の会社がチケット代も出してくれるということで
普通のキャリアのチケットを買ってしまった。
自分だったらこの距離で5万円近くもするチケット絶対買わないな(笑)。
でも、久々に食べた機内食は美味しかったです^^
ロンドン市内からヒースロー空港までは地下鉄が通っているので便利。
カイロ空港から市内へは、空港のバスステーションから
ローカルバス1時間ほどで宿の近くのタハリールのバス乗り場へ着く。
値段は2ポンド(安い、もちろんエジプトポンドの方ね…)

















※イギリスのまとめ(2回目) 総括



イギリスは前に1度行ったことがあったし
特に寄り道する場所でもないので来る予定もなかったのですが
ウクライナにいる時に、旅仲間から
『ロンドンで日本人向けの治験がある』と聞いて
がめつい俺は、速攻イギリスに行くことにしました(笑)。
(治験:医薬品もしくは医療機器の製造販売に関して
医薬品医療機器等法上の承認を得るために行われる
臨床試験のことである。 byウィキペディア)
なので今回は観光も全然してないし
ロンドンからバーミンガムとかの違う都市にも移動しなかったです。
まあ時期も11月~12月と寒いし、天気も毎日悪いし
街歩きしようって気分にもなりませんでしたけどね…ww
あと、他でも言われてるようにロンドンは物価がクソ高いです。
安宿でも1泊1800円から、外食は最低2000円からって感じで
バックパッカーはここじゃ絶対沈没出来ないって感じでしたが
大きいスーパーに売ってるプライベートブランドだけは安かったです。
水が2Lで40円、ビスケットが1袋(300g)50円と日本より安いくらい。
なのでロンドンは観光巡りじゃなくてスーパー巡りをしていましたから。
また、美術館や博物館はほとんど無料なのでそこで時間を潰してもいいかもです。
俺が行ったときはパリのテロ直後だったので
荷物検査が厳しかったですけど…。




そんなわけで


イギリスの総合評価は★☆☆です。
(好きじゃなきゃ、来るとこじゃないな…)









次は遂にリアルタイムにいる国、エジプト編です!!
(もう入国してから4ヶ月経ちますけどね…)!!
















※今日の1曲
SEKAI NO OWARI 『深い森』






俺は『高橋みなみ』より『山本彩』の方が好きだよ
っていう『NMB48』な人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 2回目 イギリス | 11:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/511-e2ca5cbe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT