世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2年連続、ダハブで泊まった宿はこちら!!

リアルタイムではイギリスのピーターバラにいます。


イギリスはエジプトと違って安い調味料がたくさんあるので(物にもよる)

自炊で何を作ろうか毎回迷います。


ほぼ同じ食材でメニューを使いまわしていたダハブでのシェア飯が懐かしい…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『カイロからダハブまでの移動』について書いたんですが

今回は『ダハブで泊まった宿紹介』

について書いていきたいと思います!!






みんな『女優・麻生久美子(36)が第2子を妊娠!!

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(二児の母でいいから俺と結婚してくれんかなー
っと思う30代の男は俺だけではないはずだ!!)





※前回の記事 ↓↓
・カイロからこの旅第二の故郷ダハブへの移動
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-517.html













今回このダハブに最長の約3ヶ月間にいたんですが

3ヶ月もの間、一体何をやっていたんだろうか…?


3ヶ月って言ったら、もう4分の1年ですよ!


完全にワンシーズン過ごしちゃってますから!!







思い返してもキングクリムゾンに時間をぶっ飛ばされたかのように

ブログに書く事がないので、もう宿紹介いっちゃいます!!



















今回ダハブで泊まった宿は

前回に引き続き『Deep Blue Divers』というところ。




※以前のブログ ↓ ↓
・時間(とき)が止まった宿・その名は『deep blue』~その壱~

・時間(とき)が止まった宿・その名は『deep blue』~その弐~

・時間(とき)が止まった宿・その名は『deep blue』~その参~




キャプチャ3

↑ 場所はマシュラバってメイン街にある

大きなスーパーの脇道を入って行ったところ。

















P2310678.jpg

↑ 表から見たのはこんな感じです

















P2310666.jpg


















P2310677.jpg

↑ 2階にある共有スペース。

室内だけど、夜になると蚊がブンブン飛んできて大変だった。

















P2310668.jpg

↑ サファリには負けるけど、ここにも日本の漫画が置いてあります。

おすすめはジャンプで連載してた『いぬまるだしっ』。

















P2310675.jpg

↑ そして前回より大きくなってる冷蔵庫♪♪
















P2310676.jpg

↑ まあ中身は俺とインストラクターでの"のぞむさん"2人で

ほぼ占領していたんだけどね…。


















P2310673.jpg

↑ そして、これがカイロまで噂が広がった

お肉大好き『ドSのお肉さ…』、いや『美人なのぞむさん』です(笑)


















P2310664.jpg

↑ 1番大きい男子ドミトリー。

2段ベッドが6個あってMAX12人使えますが、12人いたら結構な狭さ…。

















P2310667.jpg

↑ トイレ兼シャワー室。


ダハブの水道水は海からひっぱてるらしく、しょっぱい。

もちろんシャワーも海水(海水ほどしょっぱくないが)なので

全然シャンプーが泡立たない…。

















P2310669.jpg

↑ これは眺め抜群の屋上テラス


















P2310670.jpg

↑ 去年来た時はなかったのに

今回来たらこんなデッキみたいなスペースがありました。


















キャプチャ2

↑ しかも何日か経ったら、さらにこんな屋根が付けられてました。


日陰になるだけでずいぶん涼しくなるので

これからのディープは室内だけじゃなくて、屋外でもゴロゴロできるぜィ!!


















P2310671.jpg

















P2310672.jpg

↑ そして今回かなりの時間を過ごしたキッチン。

去年よりすこーしだけ広くなってました。


さらにアイマン(マネージャー)が食器を買い足してくれて

何げに器具類が充実していたし

あとは切れ味悪い包丁を研ぐシャープナーがあれば言うことなし!!

















13084133_874180139377440_220703722_n.jpg

↑ 部屋にいるよりキッチンにいる方が長かったかもです(笑)


















※宿情報

・Deep Blue Divers
2016/1/31~2016/4/30の90泊(笑)

住所 : Masbat Street Dahab
電話 :  不明
mail : 不明
予約サイト : booking.com

ドミトリー(12人ベッド) 20ポンド
ネットで予約すると40ポンド取られるので飛び込みで行った方が得!
1ポンド=約12.6円で計算(旅行当時)

シャワー・トイレ共同(部屋の外にある)
水回り(水圧:△ お湯:〇 清潔:△)
wifiの強さ △(弱い・部屋でも使用可)
台所 〇  朝食 ×
ランドリーサービス ×
荷物預かり ○  無料タオル貸出 ×
トイレットペーパー設置 ×
ベットに個別の電源 ×
英語可(一応) クレカ払い不可
フロントに美人がいるか? もちろん×

きれい    ★★ (そんなにきれいじゃないが毎日掃除している)
立地     ★★  (目の前に大きなスーパー有り)
居心地の良さ ★★★ (共有スペースでダラダラ出来る)
スタッフ     ★★ (今いるスッタフは良いやつ)
設備充実   ★★   (ダハブにある安宿にしては揃ってる方…)
おススメ度  ★★★ (とにかく安い、ダラダラするのにもってこい)
(↑ 3段階評価だよー)


ダハブにはDeepの他にセブンヘブンという準日本人宿があるけど
去年も泊まって、居心地良かったので今回もここに泊まった。
前回よりも冷蔵庫が一回り大きくなってたり、台所が広くなってたり
屋上に屋根付きのテラスが出来てたりと色々とヴァージョンアップしていた♪
しかもインフレ傾向にあるエジプトで、お値段据え置きの20ポンドのまま♪
スタッフも前回いた愛想が悪く全然仕事をしないムハンマドじゃなくて
毎日ちゃんと掃除するメティハドって男に変わっていた。
マネージャーのアイマンもちょっとお金に細かいところがあるけど
エジプト人には珍しく話せば分かる人だ。
特に今だと日本人インストラクターの"のぞむさん"がいたので
ダインビングの免許を取るのにはもってこいだった。
(のぞむさんは夏前には日本に帰ってしまうので
その後、日本人インストラクターがいるかどうか不明です)
残念なのは、エジプトの情勢が未だ不安定なので
日本人があんまりいないこと。
昔は日本人100%だったらしいのに
今じゃ下手したら日本人より、外国人の方が多い日もあったり…。

















※今日の1曲
phyxmoment 『yours』






俺は『いぬまるだしっ』より『ギャグマンガ日和』の方が好きだよ
っていうの人もポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 2回目 エジプト | 07:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/518-702e080d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT