世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エジプト(2回目)で使ったお金と移動のまとめ

リアルタイムではエジプトのカイロにいます。


最近はありがたいことに、同じ宿の人が代わりに買い出しに行ってくれてるので

気づくと早1週間くらい宿の外に出ていなかったダメな男、ダイスケです!!








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『ダハブからシャルム空港への行き方』について書いたんですが

今回は『エジプト(2回目)で使ったお金と移動のまとめ』のこと

について書いていきたいと思います!!






みんな『M-1グランプリ2016 決勝進出者が20日発表!!

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(今年はアキナ、カミナリ、スーパーマラドーナ、相席スタート
ハライチ、銀シャリ、スリムクラブ、さらば青春の光 の8組だそうです。
個人的には関西の雄、銀シャリに優勝して欲しいですね^^)





※前回の記事 ↓↓
・最安(多分)でダハブからシャルム空港へ行く方法!!
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-526.html













※注:リアルタイムもエジプトで、この記事もエジプトってことで紛らわしいですが
この記事に書いてあるエジプト訪問は2015年12月26日~2016年4月30日
までのことですのでよろしくお願いします。



Flag_of_Egypt_svg.png

↑ 赤、白、黒の横三色の中央に金色サラディンの鷲を配した国旗。

赤は革命で流された血、白は明るい未来、黒は革命前の暗い過去を表すらしい。
by wikipedia




ちなみにエジプトを感じで書くと『埃及

意味は紀元前7世紀頃にエジプトに移り住み始めたギリシア人たちが

「アイギュプトス aiguptos」と音読みするようになり

それを現代日本の漢字に充てたらしいです。
by yahoo知恵袋















※エジプト(2回目)で使ったお金



・総額
2015/12/26~2016/4/30の127日間で
4684エジプトポンド → 日本円に直すと約56280円
(443円/1日平均 1942845円/仮に1年間いた場合)

・内訳
移動費  1838円
食費  16016円
宿泊費  34736円
アクティビティ(観光費)  0円
雑費  3688円
(1エジプトポンド=12円で計算:旅行当時のレート)

・この金額は旅行時のメモを参考に書いているので
レートが古かったり、細かい買い物を忘れちゃってる場合があるため
多少違うところがあるかもしれませんm(_ _)m





1日平均443円って遂に500円を切る時代が到来しました!!
しかもこの時は1ポンド12円でしたが、今ならなんと半分近くの1ポンド7円程度。
1日200円台も夢じゃない!!
宿もダハブなら200円だし、ご飯もシェア飯したら1日200円くらい
観光とか買い物をしなければ1日400円で足りちゃいます。
まあ4ヶ月もいて、観光費が0円っていう俺にも問題ありますが…。
ちなみにアクティビティ系をした場合だとピラミッド観光1000円
ダイビング1本2000円、シュノーケリングな何回やっても無料♪♪
ダハブで有名なマンゴー×マンゴーは170円くらい。
ご飯1食分かと思うと少し高いですが、海岸沿いのレストランで海を見ながら
飲むマンゴージュースは、リゾート感満載で付加価値も∞ですからね。
ちょっと豪快にシングルの部屋に泊まっても700円ほど。
どうせ贅沢するなら、ヨーロッパとか物価の高いところじゃなくて
エジプトとかの物価の安いところでするのがバックパッカー流♪♪
ダハブは宿が安い、カイロはご飯や物が豊富って言うのが俺の感じた印象です。
まあ2都市しか行ってないので、大きなことは言えませんがね…( ゚д゚ ;)






















※エジプト内の移動について



そして、移動については

相変わらずカイロとダハブしか行ってないので

この2都市間で通ったルートの情報を書いていきたいと思います。



キャプチャ

↑ ルクソールとかハルガダとかは行ってないです。

すいませんm(_ _)m。

















※カイロ ⇒ ダハブ

移動手段:バス

会社:イーストデルタ社

移動時間:8時間

料金:110エジプトポンド(約1320円)

メモ:ダハブ行きのバスは宿から歩いて10分ほどのところにある
トルゴマーンバスターミナルというところから出てる。
1日4本くらい出ていますが、夜行は23:45発。
途中、検問はたくさんあるし、何故か暑くもないのに冷房を入れ極寒になったりするので
夜行の場合は少し疲れるかも…。
7:00発の朝便だったら夕方くらいにダハブに着いて
バスからの景色も楽しめるので、オススメ。
ダハブのバスターミナルから宿街のマシュラバまでは歩いて30分くらい。
運がいいとセブンヘブンの送迎バスがあるかもしれません。





















※エジプト(2回目)のまとめ 総括



約1年前にも来たエジプト。
まさか今回の旅で2度目があるとは思いませんでした。
(まあこのブログを書いてる時に3度目があったんですけどね… 笑)
エジプトの良いところは、物価が安くて、人懐っこい
冬がそんなに厳しくないのと(1月とかは想像していたよりも寒い)、ほとんど晴れ
ビザ延長が簡単ってところがあげられます。
悪いところは、観光地は物売りがウザい、英語が通じにくい
カイロの街は人が多くて埃っぽい、wifiが遅い、他の国に陸路で移動しにくい
ハエと蚊が多い、飯が美味くないってところがあげられます。
まあこう見ると悪いところが目立ちますが、慣れれば平気です。
1日2日水道が止まることもありますが、慣れれば平気です。
街を歩いていると、地元のやつに声をかけられよく絡まれますが、慣れれば平気です。
観光地に行くと平気で嘘ついてボッタクってきますが、慣れれば平気です。
外食するとよく腹を下しますが、慣れれば平気です。
っというわけで、『慣れれば』という魔法の言葉をバカの一つ覚えのように
連呼すれば、物価も安いし、アジアとは変わった雰囲気を味わえて
沈没してても適度に旅気分を味わえると思うので、俺的にはエジプト好きです。
しかもこのブログを書いてる今現在(2016/11)、エジプトポンドが急落して
半額近くに下がったので、さらに安さの恩恵を受けれると思います。
日が経つと物価の方もだんだん上昇するので今がオススメですよ。
まあ2都市しか行ってないので、大きなことは言えませんがね…( ゚д゚ ;)

※1回目に来た時のエジプト旅記 ↓
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-category-34.html






そんなわけで


エジプトの総合評価は★★★です。

(∩´∀`)∩ワーイ(∩´∀`)∩ワーイ









エジプトといえばピラミッド、ピラミッドといえば吉村作治ってことで
枯れ専(おっさん)好きの人は是非エジプトに行きましょう!!
















※今日の1曲
a crowd of rebellion 『Sketch』






俺は『吉村教授』より『天才柳沢教授』の方が好きだよ
っていう『モーニングKC』好きな人はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 2回目 エジプト | 00:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/527-e9736f50

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT