世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5ヶ月いたイギリスでの移動手段…

リアルタイムではイギリスのピーターバラにいます。


とりあえず、PCで漫画読んで動画見てたら3週間いつの間にか経っちゃいました。

もう歩いて10分くらいのスーパーに行くのも面倒くさい男、ダイスケです…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『5ヶ月いたイギリスで食べた料理…』について書いたんですが

今回は『5ヶ月いたイギリスでの移動手段…』

について書いていきたいと思います!!






みんな『ゴジラ史上初・劇場版3部作に…

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(ゴジラといえばゴジラvsビオランテを思い出す俺は立派なオッサンです)





※前回の記事 ↓↓
・5ヶ月いたイギリスで食べた料理…
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-532.html













イギリスは日本と並ぶ物価高な国…。


地下鉄に乗ろうものなら初乗り400円くらいしちゃいます…(ノД`)シクシク




今回はそんなバックパッカーにとってファッキューなイギリスでの移動手段をご紹介。









その1

megabus





5.jpg

↑ この黄色いおっさんがイメージキャラクターなんだけど、全然可愛くない…。
















news_20161017200146-thumb-645xauto-96480.jpg

↑ 東京メトロの『駅乃みちか』ちゃんを見習えよ!!


あいさつが『こんみちか♪』だからねー。

そこにシビれる!あこがれるゥ!
















そんなイメージキャラクターがキモいmegabusですが、めちゃくちゃ安いことでも有名。


早めに予約したら6時間位の距離でも3ポンド(約400円)で行けちゃいます。



ほぼ地下鉄の1区間と一緒…。



まさにバス界のライアンエアー。


コンビニで言ったらセイコーマートレベルです!!












そんなセイコーmegabus、バスステーションで直接チケットを買うことも出来ますが

もちろん事前にネットで購入した方が断然お得。







買い方はと言うと



キャプチャ

↑ ますはmegabusのHPで

『人数』『国』『出発地』『目的地』『日時』を入力してSearchをクリックします

















キャプチャ1

↑ 次に時刻表が出てくるので、買いたい便を選びます
















キャプチャ2

↑ そうするとバスケットに自分の買ったチケットが入っているので

How did you hear about megabus.com? (メガバスを誰から聞きましたか?)

の質問に答えて、pay for journeyをクリック。


megabusは0.5ポンドの手数料が取られます!

ファーック!!(`△´#)凸
















キャプチャ3

↑ そして最後にクレジット情報を入力して完了。


登録したメールアドレスにバウチャーチケットが送られてくるので、印刷しておきましょう。

乗る時にドライバーにスマホ画面を見せるだけでも大丈夫でした。


でもロンドンのVictoriaコーチステーションから出発する国際バスは

1度カウンターに行って発券してもらわないといけないらしいので

時間ギリギリじゃなくて、早めに行きましょう!!




















その2

nationalexpress




National-Express-coach.jpg

↑ nationalexpressはMegabusほど安くないけど

路線が細かいのでMegabusが走ってない場所に行くことが可能。

あとデザインもスタイリッシュ?
















キャプチャ4

↑ 買い方はnationalexpressのHPで『出発地』『目的地』『日時』を入力してFind
















キャプチャ5

↑ 時刻表が出てくるので乗りたい便を選択。

ちなみにMegabusの最安値が5ポンドだったから、nationalexpressの方が少し割高。
















キャプチャ6

↑ 選択すると右側に選択した便の料金が出てきて

フレックスタイプにするかとのオプションを付けるか聞いてきます。


ちなみにnationalexpressの手数料は1ポンド…。

高すぎっしょ!!( ゚皿゚)キーッ!!
















キャプチャ7

↑ 次の画面でさらにオプションを聞いてきます。

だからいらないってば!!
















キャプチャ8

↑ 次に発券方法を聞いてきますがここはe-Ticketを選択。

そして下に自分のメールアドレスを入力しておきましょう。
















キャプチャ9

↑ 次に搭乗者の情報を入力します。

住所は日本の住所で問題ありません。


そして次のページでクレジットカード情報を入力して終了。



Megabusと同じようにバウチャーチケットが送られてくるので保存しておきましょう。

こちらも乗る時にドライバーにスマホ画面を見せるだけで問題ありませんでした。





















その3

nationalrail



最後はバスより高いけど、快適で速い電車を紹介。




august-30-02.jpg

↑ イギリス全土をほぼ網羅している、イギリス版のJRみたいなもの。
(イギリス国鉄から民営化されたみたい)


















キャプチャ10

↑ nationalrailのHPで『出発地』『目的地』『日時』を入力します


















キャプチャ11

↑ 次に時刻表が出てくるので乗りたい便を選択します。


それにしてもバスだと5ポンドだったのに電車だとなんと82ポンド!!



ブルジョアですか!?

貧乏人は電車に乗ってはダメなんですか!?
















キャプチャ12

↑ そうすると次にvirgintrainsってサイトに飛びます。

nationalrailがJRだとすると、virgintrainsはJR東海みたいなもの。

ここで席のタイプを決めて次に進みます。
















キャプチャ13

↑ virgintrainsは登録しないとチケット買えないみたいなので

初めての場合は『New customer』を選択。


2回目からはここでメールアドレスとパスワードを入れるだけ。
















キャプチャ14

↑ メールアドレスや名前を入力
















キャプチャ15

↑ ここで発券方法を選択。

『e-ticket』もあるけどオススメは『FastTicket』。


コレは乗車駅に置いてある発券機で発券する方法。

簡単だし、ペーパーで出てくるのでe-ticketより分かりやすい。

注意点として、発券するのにチケットを買った時に使ったクレジットカードが必要!!
















キャプチャ16

↑ そして最後にクレジット情報を入力して購入。


購入後、登録したメールアドレスにパスワードの記載がしてあるメールが届くので

当日に搭乗駅で発券すればOK!!


















大体、イギリスの国内移動(都市間)だったらこの3つで行けます。


値段はMegabus < nationalexpress < nationalrail。

乗り心地はもちろんその逆ですけど…(;´∀`)









物価の鬼高なイギリスですがネット予約を使えば安く移動することも出来るので

イギリス旅行に勤しみましょう!


まあ俺は5ヶ月いてどこにも行かなかったんですけどね…(。・ ω<)ゞテヘペロ♡
















※今日の1曲
イトヲカシ 『堂々巡リ』






俺は『JR東海』より『大井川鐵道』の方が好きだよ
っていう『鉄ちゃん』はポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 3回目 イギリス | 06:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/533-47c7a2a0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。