世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

リヴィウで泊まった宿 パート2

リアルタイムではエジプトのカイロにいます。


直接の面識はないけど、どうやら世界一周ブログ界のスターこと

旅丸』さんがエジプトにいるらしい。

そしてあの噂のツアー『タビイク』のエジプト版が今月の14日からあるらしいです。

なんとか、初めて来たエジプトで右も左も分からないJDの女子達と

お近づきになれないかと考え中の不謹慎な男、ダイスケです…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『リヴィウで泊まった宿 パート1』について書いたんですが

今回は『リヴィウで泊まった宿 パート2』
(まだまだ記事数かせぎますよーww)

について書いていきたいと思います!!






みんな『NHK朝の連続テレビ小説ヒロインに女優・安藤サクラが決定!!

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(安藤サクラって決して可愛くはないけど
「愛と誠」とか「百円の恋」とかで良い演技してるんだよねー^^)





※前回の記事 ↓↓
・リヴィウで泊まった宿 パート1
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-546.html













この時のリヴィウは2017年の8月ちょうど1ヶ月くらいいたんですけど

安くて住みよい宿をさまよって計6箇所も安宿を巡っていきました。


シーズンや混み具合によって値段は変わっていると思いますが

参考ししてもらえればと思います。










・Cherry Hostel




P2350600.jpg


















P2350602.jpg


















P2350603.jpg

















P2350604.jpg



















期間 : 2017/08/03~2017/08/06の3泊
住所 : Kostyushki Street 5
電話 :  +380976055599
mail : 不明
予約サイト : booking.com

ドミトリー(6人ベッド) 100グリブナ
当時のレート 1グリブナ=約4.3円

シャワー・トイレ共同(ともに1個づつ)
水回り(水圧:◎ お湯:◎ 清潔:△)
wifiの強さ ◯(普通・部屋でも使用可)
台所 ◯(冷蔵庫、流し、電子レンジ有り コンロなし)
朝食 ◯(菓子パン1個…w)  無料のロッカー ◯
ランドリーサービス ◯(無料)
荷物預かり たぶん可能  無料タオル貸出 ×
トイレットペーパー設置 ○(たまに切れてる)
ベッドに個別の電源 ×
英語可 クレカ払い可
フロントに美人がいるか? ◯(可愛い女の子♪♪)

きれい    ★   (キッチンがかなり汚い)
立地     ★★★ (旧市街のすぐ横)
居心地の良さ ★   (ベッドの上しか落ち着けない)
スタッフ     ★★★ (めちゃくちゃ親切)
設備充実   ★★  (アイロン台も使えた)
おススメ度  ★   (正直住みにくいな...)
(↑ 3段階評価だよー)


ここは週末も料金が安かったので選んだ。
旧市街から道2本ほど外れているが十分徒歩圏内にあって
近くにセルフサービス式のレストラン『プサダハタ』や
オペラハウス横のスーパーマーケットがあるので、むしろ利便性が高い。
スタッフは若い女の子がやっていて、あいさつとかもしてくれてとても親切だった。
bookingの日本の口コミに『設備も綺麗なので…』と書いてあったが
基本的に掃除がしてないのか、俺が泊まった時はかなり汚かった…。
特にキッチンはコバエが飛んでいて料理を作る気にもなれない…。
あと、サイトの写真にあった洞窟みたいな共有スペースは
ずっと電気が切れていて暗く長居は出来ない。
部屋も俺が通されたところは
ベッドとベッドの間が50cmくらいしかなく、かなり狭かった。
またサイトには『朝食あり』とあったが
実際は袋に入った菓子パン1個を朝渡されるだけだった(笑)




















・A1 Hostel




P2350645.jpg

















P2350654.jpg

















P2350651.jpg

















P2350653.jpg


















期間 : 2017/08/08~2017/08/10の2泊
     2017/08/14~2017/08/15の1泊  計3泊

住所 : Sichovykh Striltsiv St 8
電話 :  +380989024987
mail : 不明
予約サイト : booking.com

ドミトリー(12人ベッド) 90グリブナ
当時のレート 1グリブナ=約4.3円

シャワー・トイレ共同(ともに1個づつ)
水回り(水圧:△ お湯:◯ 清潔:◯)
wifiの強さ ◯(普通・部屋でも使用可)
台所 ◯(冷蔵庫、流し、電子レンジ、コンロ有り)
朝食 ×  無料のロッカー ◯
ランドリーサービス ◯(無料)
荷物預かり たぶん可能  無料タオル貸出 ◯
トイレットペーパー設置 ○
ベッドに個別の電源 ◯
英語可 クレカ払い可
フロントに美人がいるか? △(愛想のいい女の子♪)

きれい    ★★★ (毎日掃除している)
立地     ★★★ (旧市街のすぐ横)
居心地の良さ ★★  (共有スペースと部屋が一緒)
スタッフ     ★★★ (めちゃくちゃ愛想が良い)
設備充実   ★★★ (一通りは揃ってる)
おススメ度  ★★  (共有のスペースがイマイチ)
(↑ 3段階評価だよー)


bookingの写真でベッドにカーテンが付いているのと
評価が9.1で高かったので泊まってみることにした。
立地は旧市街の少し横だが、近くにプサダハタがあったり
オシャレなショッピングモールの『FormaLviv』があったりと利便性はいい。
いつもスタッフの女の子がいるんだけど、めちゃくちゃ愛想が良くて親切。
(若い男の人もスッタフでいるけどカップルかな?)
チェックアウトの日に『何時にチェックアウト?』って聞いたら
『好きなだけいていいよ』って言ってきた。
水回りもいつも掃除しているのできれい。
ウォーターサーバーもあって、紅茶とコーヒーもFree。
ベッドも日本のカプセルホテルみたいな感じで
夜に誰か帰ってきて、電気を付けられても気にしなくて眠れた。
でも、宿が4階にあるので、荷物を運ぶのが不便。
共有スペースが部屋と合体しているので
共有スペースでワイワイされると結構うるさい…。
キッチンが狭くて誰かいると調理できないのと
椅子もないので、ごはんを食べる時は部屋まで移動しなければいけない。
2部屋あって、1つの部屋(安い方)がかなり狭いと少々難もあり…。
















とりあえず、パート2はこの2件の宿を紹介します。
残りは眠くなってきたので、また今度!!

さてラストはあなたの泊まってる宿が紹介される
かもですよーーー!!

Check it out ーー!!


では、マッサラーマ(アラビア語で"さようなら"の意味)





※今日の1曲
Story of Hope 『Forever』






俺は『安藤サクラ』よりお母さんの『安藤和津』の方が好きだよ
っていう、熟女好きの人もポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 2回目 ウクライナ | 20:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/547-6cdc6d19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT