FC2ブログ

世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

マイナーな街、ハリコフ観光!!

リアルタイムではブルガリアのスタラ・ザゴラという街にいます。
(この記事は2018年6月くらいの出来事です)


気づいたら11月2日で日本を出てから丸5年が経ち

この世界一周旅も6年目を迎える節目の日を

寒い夜行バスの中でひっそりとすごした男、ダイスケです…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『リヴィウで泊まった宿 2018年春Ver』

について書いたんですが

今回は『マイナーな街、ハリコフ観光!!』

について書いていきたいと思います!!






みんな『19年夏冬コミケ、一般参加有料化を検討!!

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(俺も日本に帰ったらコミケに行って
生「叶姉妹」を見たいですねww)





※前回の記事 ↓↓
・リヴィウで泊まった宿 2018年春Ver
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-563.html













リヴィウで数日間過ごした後

『今度はどこか行ってない都市に行こう!』ということになり(私の脳内会議でww)

ウクライナの東部『ハリコフ』へと行ってきました。


ちなみにGoogleで「ハリコフ」と調べたら

ハリコフシステマ」ってゲームの画像がたくさん出てきたんですけど

ナンデスカネ、コレ…?





ハリコフの人口は約145万人の首都キエフに次いでウクライナで2番目に大きな都市。
ウクライナの工業の中心でもありソビエト連邦時代においても
モスクワ、レニングラードに次ぐ第3の工業都市であった。
第二次大戦時にはナチス・ドイツ軍に占領され何万人もの住民が
虐殺されたといわれる(ハリコフ攻防戦)。
また2014年の親ロシア派グループが庁舎を占拠する事件が発生したが
翌日にはウクライナ政府により奪還されている。

by ウィキペディア先生
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%82%A6






ハリコフ出身の著名人の中に

あのロシアンフックでお馴染み北の最終兵器

「イゴール・ボブチャンチン」がいたので驚きました!!



hqdefault_201811070400386c6.jpg

↑ 当時、ヒョードルとかハリトーノフなどいてロシア人最強説が流れましたね















img_0_20181107040348f58.jpg

↑ 千のサブミッションを持つ男のヴォルクハン懐かしいですね

















あと、ネット情報によるとウクライナ語の発音ではハールキウって言うらしが

何故か現地の人も『ハリコフ』って普通に言ってましたね…(謎)








このハリコフ、ロシアの国境近くともあって

リヴィウに比べてかなりロシア色が強く、言葉もみんなロシア語だし

民族のルーツもほとんどの人がロシアらしい。




キャプチャ

↑ 地図で見るとこんなに端っこ。

ちなみに隣のルハーンシク州とドネツィク州は

親ロシア派グループにより実行支配されていて観光客は入ることが出来ません…。







※外務省の渡航情報 ウクライナ













トリップアドバイザーの観光ランキングを見てもあまりテンション上がりませんが

せっかく新しい街に来たんで観光に行ってみましょう!!
ヽ(○´∀`)人(´∀`○)ノイェーイ♪


















P2360685.jpg

↑ 観光名所ではありませんが、まずは鉄道が停まる『ハリコフ中央駅』。

共産主義圏の駅はどこも無駄に立派で大きいので好きですww

















P2360681.jpg

↑ 中は立派でしたが、椅子とかもあまりなく使い勝手は良くなさそうだ

















P2360682.jpg

↑ チケットカウンターは英語の表記もありましたが、英語が通じるかは正直微妙…

















P2360698.jpg

↑ 街には地下鉄もありましたが、私は主にバスを使っていました。

値段は路線によって違いますが、大体5~8グリブナ。
(1グリブナ=約4円)




GoogleMapでもバスの路線は調べれますが

ここのサイトが細かくて分かりやすかったので、オススメです。

https://www.eway.in.ua/en/cities/kharkiv

















P2360701.jpg

↑ 幅の広いでっかい道路ですが

車線などは引いてないので運転には注意が必要な感じです…

















P2360704.jpg


















P2360705.jpg

↑ 街の真ん中にはロパン川という河川が流れていました。

ちなみに私は河のカーブしているところに萌えます(*´ω`*)モエー

















P2360709.jpg


















P2360712.jpg

↑ 川の東側の部分は少し丘になっており

西側の街を見下ろすことが出来、そこから見る景色は良かったです。

















P2360707.jpg

↑ ロシア語で『アイ ラブ ハリコフ』の文字が、

インスタ映えポイントですよー!!

















P2360714.jpg

↑ 丘の上にあった教会

















P2360715.jpg

↑ 噴水もあったりして、ここらへんがいわゆる観光の中心地の模様ですが

私以外まったく外国人の観光客を見ませんでした…。

















P2360716.jpg

↑ 噴水の横にあった、ポクロフスキー大聖堂。

ポクロフスキー大聖堂は1689年に建てられハリコフで最も古い建物らしい!

















P2360720.jpg

↑ ポクロフスキー大聖堂の正面にあった広場。


ブランド物のお店とかオシャレなカフェとかがあって

ハリコフで言うところの表参道って感じです。

















P2360723.jpg


















P2360724.jpg

↑ 縞々模様がかわいい、アンボワーズ大聖堂。

この大聖堂は高さが80mもあり、建てられた当時は

正ロシア教会の中で1番高い建物だったそうで

ドイツ占領中は別の寺院として利用されていたとも言われています!


まぁ、たまーに出るミニ知識ですww

















P2360732.jpg

↑ 第二次大戦時には兵器製造も盛んだったので

そのためか広場には戦車のオブジェが飾ってありました

















P2360733.jpg

↑ こんな小さい女の子が兵器で遊んでいたのは

ギャップがあって面白かったです。


『行けー、我が勇敢なソビエト兵よー!!
卑しき、ドイツの蛮族を蹴散らすのだーー!!』



って言ってるのかな…?

















d0059577_1717329.jpg

↑ それとも『HELLSING』の狂人・少佐のように



諸君 私は戦争が好きだ
諸君 私は戦争が好きだ
諸君 私は戦争が大好きだ

殲滅戦が好きだ
電撃戦が好きだ
打撃戦が好きだ
防衛戦が好きだ
包囲戦が好きだ
突破戦が好きだ
退却戦が好きだ
掃討戦が好きだ
撤退戦が好きだ

平原で 街道で
塹壕で 草原で
凍土で 砂漠で
海上で 空中で
泥中で 湿原で

<<中略>>

諸君 私は戦争を地獄の様な戦争を望んでいる
諸君 私に付き従う大隊戦友諸君
君達は一体何を望んでいる?

更なる戦争を望むか?
情け容赦のない糞の様な戦争を望むか?
鉄風雷火の限りを尽くし三千世界の鴉を殺す嵐の様な闘争を望むか?
 
『戦争! 戦争! 戦争!』
 
よろしい ならば戦争だ

我々は渾身の力をこめて今まさに振り降ろさんとする握り拳だ
だがこの暗い闇の底で半世紀もの間堪え続けてきた
我々にただの戦争ではもはや足りない!!

大戦争を!!
一心不乱の大戦争を!!




と、でも言ってるのでしょうか?笑





















P2360742.jpg


















P2360762.jpg

↑ ロシア正教会の教会ってカトリックにはない

『遊び』みたいな可愛らしさがあるよねー♪♪

頭に乗ってる金ピカの玉ねぎ屋根も好きです^^

















P2360739.jpg


















P2360740.jpg

↑ カトリックっぽい教会も少しですが、ありました

















P2360748.jpg

↑ これはビクトリアガーデンと呼ばれている公園にある

『ミラーストリーム噴水』。


第二次世界大戦の勝利を祝ってコルシュという建築家が1947年に作ったそう。

















P2360746.jpg


















P2360744.jpg

↑ 計算なのか偶然なのか分かりませんが

噴水のところに虹が出ていてとてもきれいでした(ノ´∀`*)

















P2360749.jpg

↑ これはその公園前にあったオペラ劇場。

1925年にウクライナで最初に出来た劇場で、バレエ劇場も併設されています。

















P2360750.jpg

↑ 前にはオサレ~(?)な彫刻が飾られていました

















P2360752.jpg

↑ こちらは彫刻ではなくて、ハリコフの小さな女神たちです(*´ェ`*)ポッ

お持ち帰りしたいなー(犯罪…ww)。

















P2360756.jpg


















P2360759.jpg

↑ 次は『フリーダムスクエア』という世界で9番目に大きい広場があるということで

行ってみたら、なんかイベントのようなものがやっていました。

















P2360758.jpg

↑ 人はたくさんいるんだけど、その踊りの完成度はかなーり低くて

夏休みの朝に眠いのに無理やらされているラジオ体操

くらいのクオリティでした(笑)。























そんなハリコフは、2014年のクリミア危機の際

ちょっーーーと治安も危なかったらしいのですが

今は平和で大きな街だけど人もゴミゴミもしてもおらず

そこそこのんびりしているので、ゆっくりしたい人にはオススメな都市です。

















※今日の1曲
E-Girls 『Follow Me』

↑ YouTube流れます(注意)







俺は『ヴォルクハン』より『アンドレイ・コピィロフ』の方が好きだよ
っていう『リングス』ファンの人もポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 4回目 ウクライナ | 21:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/564-0966f7b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT