FC2ブログ

世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ハリコフで泊まった宿

リアルタイムではブルガリアのスタラ・ザゴラという街にいます。
(この記事は2018年7月くらいの出来事です)

最近PCに入ってる漫画のデータで

『こち亀』を読み出した、観光する気の全く無い男、ダイスケです…。








現在、ブログランキングに参加しています。
ランキングが上がると俺のやる気が出て
奇跡的にブログがもっと面白くなるかもしれません。
慈善活動の一環だと思ってlet's click!!↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



















前回の記事では『マイナーな街、ハリコフ観光!!』について書いたんですが

今回は『ハリコフで泊まった宿』について書いていきたいと思います!!






みんな『浅草キッド存続危機 玉袋筋太郎「オフィス北野」退社へ

の方が気になるかと思いますが、頑張ってブログを読んでくださいましm(_ _)m
(浅草橋ヤング洋品店とか北野ファンクラブ
当時はよく、見てたなーww)





※前回の記事 ↓↓
・マイナーな街、ハリコフ観光!!
http://imatabi.blog.fc2.com/blog-entry-564.html













ハリコフは、ウクライナ第二の都市という割には

観光客があまりいないのかそこまで宿の数は多くありません…。



キャプチャ

↑ 宿サイトのbooking.comで調べてもハリコフが173軒に対して

















キャプチャ1

↑ 前までいた観光都市のリヴィウは610軒もの宿があります!


















まあ、街の中心地だったら

130UAH(約530円)くらいでドミトリーも何軒かありましたが

私がそんなハリコフで泊まった宿は『Hostel Raiduzhny』というところ。





P2360697.jpg

↑ booking.comの写真を見る限り、向かって左の立派な建物かなー

っと思わせておいて、実は右の方の平屋建てなのです…笑


一応『駐車場完備』と書いてありましたが

これは、バックパッカーには全く不要の情報…。

















P2360696.jpg

↑ 玄関のところにはお花の絵が描かれていて、どこかファンシー♪♪


















P2360698_20181110161719cbf.jpg

↑ 街の中心地&駅からは遠いのでバスを使って行く必要あり。

値段は1回8UAH(約35円)ほどでした。


















P2360691.jpg

↑ ドミトリーは2段ベッド1つにシングルベッド2つの4人部屋でしたが

部屋自体はあまり広くないので、正直寝るだけといった感じ。


クローゼットタイプのロッカーはありましたが

こちらもあまり大きくないので自分のバックパックはベッドの下に置いてました。

















P2360692.jpg

↑ 部屋数は結構あるみたいだったけど、そんなに混んではいませんでした

















P2360689.jpg

↑ トイレ&シャワー(同じ場所にある)は2つで

朝とか2人がシャワーを使っていると、トイレも待たないといけないのが難点で

何度か漏れそうになりました…^^;


そんな汚くもないけど、特別きれいというわけでもない。

水圧は普通で、お湯はちゃんと出ました。


















P2360693.jpg


















P2360694.jpg

↑ キッチンは、流し場や電気ポット、冷蔵庫はあるが

肝心のコンロは電気式でパワーがちょっと弱いく

鍋やらフライパンやらも長期滞在者が確保していて、たまにない時がある…。


あと、最初は電子レンジがあったけど、壊れて途中から使えなくなっていた。

















P2360695.jpg

↑ 共有スペースは小さい机が一つとソファーが何個かあり

そこそこくつろげるが、ウクライナ(ロシア?)人の

お客がたまに大音量でTVを見て騒いでいる時もあり…。


ちなみにこの時、お隣の国ロシアでワールドカップ真っ最中でしたが

この宿では誰もサッカーを見ている人はいませんでした…。
















※宿情報

・Hostel Raiduzhny
2018/05/31~2018/07/06の37泊

住所 : Zheleznodorozhnaya Street 2
電話 :  +380675704784
mail : 不明
予約サイト : booking.com

ドミトリー(4人ベッド) 85グリブナ
当時のレート 1グリブナ=約4.3円

シャワー(2個)・トイレ(2個) 共同
水回り(水圧:◯ お湯:◎ 清潔:◯)
wifiの強さ △(遅い・部屋でも使用可)
台所 ◯(冷蔵庫、流し台、電気コンロ有り)
FREEのコーヒー&紅茶 ×
朝食 ×  無料のロッカー ◯(鍵付き)
ランドリーサービス △(不明)
荷物預かり ◯  無料タオル貸出 ◯
トイレットペーパー設置 ○
ベッドに個別の電源 △(場所によって)
英語 不可  クレカ払い 不可

きれい    ★★  (毎日掃除しているのできれい)
立地     ★   (中心地からかなり離れている)
居心地の良さ ★★  (昼間はお客が少ない)
スタッフ     ★★ (英語は話せないが親切)
設備充実   ★★  (調理器具が少ない)
おススメ度  ★★  (観光には適さない…)
(↑ 3段階評価だよー)


ウクライナの東部にあってロシアとの国境近くの街だが
一応キエフに続く第2の都市。
クリミア危機の時に一時期治安が危なくなったらしいが
今は街を歩いても全然大丈夫でした。

お隣のドネツク州とルハーンシク州は
未だに外務省の定める危険地区エリアのレベル3になっています

※外務省の渡航情報

ここの宿は街の中心地から遠くて、歩いたら1時間半ほどかかるし
バスも使い勝手が悪いので全然観光に向いていません。
しかも何故か夜に共有スペースやシャワー室等を掃除するので
23時には部屋に戻らないといけないルールがありました。
(その場合、トイレは行っても良い)
そのおかげで夜は静かですが、23時以降は外出も出来なくなるので要注意です。
シャワーは2つあって、水圧も温度もまあまあ大丈夫なレベルでした。
キッチンは自炊出来なくもないけど、調理器具があまりないので
簡単なパスタがギリギリ作れるくらいです。
近くに小さな商店はあるが
大きなスーパーに行くにはバスに乗らないと行けないレベル…。
wifiは弱くてたまに切れたりするので
チケットや決済に利用したりする時は無駄にスリルを味わえます。笑
また立地などから観光客よりも学生や労働者など生活している人が多く
昼間は人が少ないのに夜になるとわらわらと増えてくるのが特徴です。
通常1泊95グリブナでしたが
6泊以上すると1泊85グリブナに割引になりました♪♪

















※今日の1曲
SMAP 『Joy!!』

↑ YouTube流れます(注意)







俺は『北野ファンクラブ』より『たけしのコマ大数学科』の方が好きだよ
っていう『ビートたけし』ファンの人もポチッとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 4回目 ウクライナ | 16:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/565-4af72e23

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT