世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ジンベイザメを見に行こう!!

学校の料理はいつも美味しいんだけど

たまーーーーーーーーーーーーに外れが出てくるので

早くそれを見極めるようになりたいと思っている男、ダイスケです。
















今日は何といってもフィリピン留学で1番楽しみにしていたアクティビティの

ジンベイザメウォッチング

に行ってきましたーーーーー(≧▽≦)



海峡のジンベエ

↑ ジンベエ親分ではない














ジンベエ

↑ こっちが本物















ジンベイザメとは‥
テンジクザメ目ジンベエザメ科に属する唯一のサメ。
サメとして軟骨魚類として現生最大であり
そして、現生最大の魚として知られている。

↑Wikipediaから引用






なんと、セブ島の南にあるオスロブって港町でそのジンベイザメの餌付けに成功して

スキューバダイビングだと見るのが超レアなこのジンベイちゃんに

ほぼ100%の確率で見ることが出来るのだ(>Д<)










俺の住んでいる学校から、車で4時間くらいある

このオスロブまでの道のりは2パターン行き方があった。



1、自力で行く方法

・セブシティの南にあるバスターミナルまでタクシーorジプニーで行く

・バスターミナルからオスロブまで15分に1回くらいバスが出ている

・オスロブの港に着いたら自分で申し込む


面倒くさいけど断然安い







2、ツアーに申し込む

・ツアーの人が迎えに来てくれる(場所によっては別費用かかる場合アリ)

・そのままオスロブ着いたらジンベイちゃんが見える

めちゃ楽ちんだけど高い














自力で行く場合が1500から1800ペソくらいで行けるのに比べて

ツアーで行くと安くても3700ペソかかる。






行き方とか金額は『こま子 世界ふらり旅』のこま子さんに聞きました。





個人的には安いし面白そうだから自力で行ってもいいんだけど

人数が6人って少し多いのと(結局体調不良で1人欠席して5人になったけどね)

朝だとタクシーで行っても結構高くなっちゃうかなって考えて

今回は安全なツアーを選ぶことに!!






今回お世話になったツアー会社 ↓

パラダイス倶楽部

日本の会社なのでオール日本語でOK
ツアー当日も日本の方が1人同行してくれました♪







朝6時にツアーの人がピックアップに迎えに来るので今日は5時に起床。



少し時間があったので海を見に外に出てみると

めちゃ綺麗な朝日がそこにあった。

P2000310.jpg

↑ 勉強したてのカメラでパシャパシャ












P2000311.jpg

↑ マニュアルで撮るとなんか上手くいかない












P2000313.jpg

↑ こんな景色が起きてすぐ見えるなんて最高だね



















そして、6時にツアーの人が迎えに来たのでレッツゴー!!

ヨシくんは体調不良で欠席‥

PB160105.jpg

↑ 元気だったころのヨシくん












PB170143.jpg

↑ 5人なのでずいぶん余裕がある













俺たちを乗せた車はハイウエイを超ぶっ飛ばす。

PB170144.jpg

↑たぶん120kmくらいは出ているだろう‥。












ハイウェイ・スター

↑ ハイウェイ・スターはついて来ないので安心だ












1時間くらい走ったところで

念願のJollibeeで朝ごはん!!

PB170147.jpg

↑ しかし食べたのパンケーキのみ‥














PB170145.jpg

↑ Jollibee君もいなかった












Jollibee.png

↑ Jollibeeくん













PB170146.jpg

↑ 朝っぱらから結構混んでる



次は是非チキン&ライスのセットを食べよう


















そしてさらに俺たちの乗ったバンはひた走る。



途中、海沿いの道に入ると道が舗装してなくてガタガタだったり

カーブが多くてグネグネ曲がったりしていたが

今日は早起きだったのでそんな事はお構いなしに爆睡だ。








ひとしきり寝て頭に寝癖が付いたところで、オスロブ到着。

PB170150.jpg

↑ 完全にジンベイちゃん頼り







昔は辺鄙な漁港だったらしいけど、今ではジンベイザメ効果で

ジンベイ御殿なる家が建ち始めているとの事‥。






もしジンベイちゃんたちが居なくなったら

ここの人たちはどうやって生活していくのだろう?



また、今まで通り普通の漁港に戻れるのかな?











そして、各自ウエットスーツに着替えて

つ・ついに待望のジンベイちゃんとご対面だ!!



PB170152.jpg

↑ 爽やかスマイルのカズさん












PB170151.jpg

↑ いつも笑顔がまぶしいぜ、まなみちゃん













さて、ダイバーの憧れジンベイちゃんには果たして会えるのか?


PB170153.jpg

次回に続くにゃ







※今日の1曲
Hawaiian6 『MAGIC』





俺は海俠のジンベエよりトラファルガー・ロー派だなっていう人は
ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





トラファルガー・ローをポチっとしてもランキングに反映しないよ。↓↓↓

トラファルガー・ロー
スポンサーサイト

| フィリピン | 07:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/60-a08ab5e7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT