世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

空港でまさかの搭乗拒否!?

リアルタイムではボリビアのスクレにいるんですけど

南半球だから12月は夏だなと思ってきたら

意外と寒いことに今更気づいた男、ダイスケです。


















今日はアメリカからついに未知の国、ボリビアに行っちゃう日です。



わくわく3割、どきどき7割。



むしろ、今からでもやっぱり止めようかなっと言うような腰抜けっぷり。








でも、航空券も買っちゃったので今から変更なし!!


しかも俺の航空券、アメリカ→エルサルバドル→ペルー→ボリビアって2回も乗り継ぎ

トータルの飛行時間は12時間‥。




無理やり東回りに行こうとするとこうなるね‥。


ちなみにお値段7万円‥。




まあまあ高いな‥(*´Д`)





南米2回も乗り継ぎって、ロストバゲージも大丈夫かしら??





そういう心配は、起こってからしようと

これまたポジティブシンキング(諦め?)に切り替えて行くことに!!










まずはサンディエゴからロサンゼルスまでのバスが15時なので

それまでちょっとだけサンディエゴ観光。

P2020086.jpg

↑ 港の方に行ってみた
















P2020064.jpg

↑ ヨットが一杯
















P2020083.jpg

↑ お値段 675000ドル(約7千万)!!


俺がヨットのオーナーになる日は遠いな‥
















P2020075.jpg

↑ 対岸にはダウンタウンのビル
















P2020081.jpg

↑ 本当、海がきれい

今度は時間がある時にゆっくり来たいな。















そして、バスに乗りサンディエゴからロサンゼルスへ



今度は、ターミナル2から出発する。。







飛行機の時間は朝6時半、今の時間は夜の9時‥。










と言うことは、今日も空港泊です!!





もう空港泊も慣れっこだねww










空港泊の仕方としては、まずロビーを歩きまくって


1、ある程度人がいるところ

2、ベンチがあるところ

3、電源があるところ

4、トイレが近くにある



この4つを兼ねているところを探す。










今回は、2階のエアーカナダさんの前がベストだったのでそこでお休み。

(エアーカナダさんごめんね‥m(__)m)









アメリカの空港ってバンバンwifiが来てて、時間つぶしも苦じゃない。

本当、フィリピンの比じゃないわ!



さすがネット社会!!










そこで、これでもかとボリビアの情報を検索する。





とりあえず、ボリビアに着いたら

ラパスでは宿泊しずにいきなりスクレへのバスに乗って、スクレINする予定。





スクレはラパスほど、治安も悪くなく

標高も2000mくらいで過ごし易いらしい。

(ラパスの標高は3000m以上で高山病になる確率高い‥)





そして、朝になり今回お世話になる、TACA航空のカウンターに行ってみると

掘りが深いスパニッシュのお姉さんが

『ごめんなさい。ボリビアから出るチケットがないと、航空券出せないの』とのこと。












なにー(;゚Д゚)





ボリビアからは陸路で抜けようとしてたから、まだチケット買ってないよ。


それにいつ抜けるかも決まってないし‥。



前情報でも誰もそんなこと言ってなかったよ。




飛行機でボリビアINする人がそもそも少ないから乗ってなかっただけか‥?








『ボリビアから出る航空券またはバスのチケットを今すぐ買って見せてね』

‥『30分以内に』







な・なにーーーー(/ロ゜)/










つまりは30分以内に、使うかどうか分かんないチケットを買わないと

アメリカ → ボリビアのチケット7万円が無駄に‥










とにかくネットで探してみないと!!っと思い

ネットで検索、ちなみにボリビアから日本のチケットを検索すると28万‥





全然ダメだ‥。

(後から思ったけど、日本の航空会社のチケットだったら買った後も

少しの手数料でキャンセル出来たはずだけど、焦っているので気が付かない)





ボリビアから出るバスのチケットを検索したら

スペイン語が出てきて、こんなの30分で買えるわけねー!!





さあ、どうしよっかなーー?









分かった、これは夢なんだ。



きっと目が覚めると、俺は金持ちになっていて

きれいな嫁さんと可愛い子供たちに囲まれているみたいな。



よかった、よかった、ははははは‥。














ち・違う夢じゃない!!


逃げるな、俺!!


頑張るんだ

この35年間が無駄じゃなかったってことを平成生まれの若僧たちに見せてやるんだ!!







しかしそう思うも、俺の引き出しは開けても開けても空っぽのため

特に解決に至らず‥。










そんな時に昔、ネットで見た

『日本語の決算前の画面を見せれば、相手は日本語が読めないから

それでカウンターを通ることに成功した』

と言う記事を思い出す。




そうだ、それで行こう。










あとはダメだったらポルファボール(スペイン語で「お願いします」)

を連呼して、居座ってやろう。








カウンターに再度行くと、今度はスペインの伊達男のようなお兄ちゃんがいた。





すました顔して、パスポートを出す俺。



お兄ちゃんは決まり文句のように『ボリビアから出るチケットはありますか?』


と聞いてくる。



そうすると俺は『ありますよ、そんなの当然じゃないですか。

紳士として当たり前ですよ』といった顔をして

先ほどの決算前の画面をキャプチャーで残したスマホの画面を見せる。




当然そこには日本語で『これはまだ決算前です』との文字が‥




カウンターに日本語が読めるやつがいたら終わりだけど‥





お兄ちゃんは『これ英語で変えれないのか?』と


俺は『変えれないです。やり方が分かりません』と困った顔を見せる。





一応、アルファベットの空港コード(ロスだったらLAX、ラパスだったらRAZ)

が書いてあるので、買ったチケットに見えないこともない。





カウンターの向こうで他の人に聞いている。




ここでバレたらどうしようかなー。



トムハンクスの映画みたいにターミナルに住んでやろうかな?

ネットもつながるし。


トムハンクス

↑ 結局、この人の国どこだったけ?





と考えていたら。






『預ける荷物は?』との言葉。












ヒロ

ヤターーー





『これだよ』って当然の顔をしつつも

心の中では『ヒーローのヒロ・ナカムラ』ばりにヤッターの気持ちが。





この時は、もう南米どうしよーとか

ロストバゲージどうしよーとかいう気持ちはなかったね。








人間、危機に直面するとそれより小さいことは考えなくなるなぁっと思った。


カウンターを通ったら時間ギリギリだったのでそのまま搭乗口へ






飛行機に乗り込むときに

1度目に行ったカウンターにいたお姉さんが『あなた大丈夫だったの?』

と言った感じで言って来たので(あくまで想像)


俺は『グラシアス(ありがとう)』と言って飛行機に乗り込んだ。

(とりあえず知ってるスペイン語だったから)





でも、飛行機に乗ったら『あと12時間で南米か‥』と情けない気持ちになり。


なかなか感情は持続しないなとも思った‥。












※使ったお金
・バス+電車 4.5ドル
・ご飯 5ドル






※今日の1曲
ロードオブメジャー 『蒼天に向かって』






俺は、飛行機と言う鉄の塊が飛ぶのはまだ信じられないんだよねっていう
前世代の人は、ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| アメリカ | 08:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/84-14be33ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT