世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

クレカについて考えてみた

この記事を書いている時、誤ってウィンドウを×で消してしまって

1時間くらい費やした記事がパーになってしまった‥orz





気を取りなおして書き直したけど、2回目の文書は心が折れるなぁ‥。


たぶん、今ドラゴンボールで神龍が出てきたら




さっき書いた記事を元に戻してくれ!!


ってお願いしちゃうね。きっと!!



ずいぶんヴァージョンダウンしてしまったけど、頑張って書いた俺は偉い!!!!

自分で自分を褒め称えたいよ。


そこを加味して下の文章を読んでくださいm(__)m

***************************************************************************

世界一週にどのカードを持って行くか?







これは世界一週に行く人なら一度は悩んだ事がある項目だと思う。


昔は現金+トラベラーズチェックで良かったかもしれないが

今はトラベラーズチェックは使いにくくなり、現金+カードが普通らしい。






主なお金の使い方としては

①現金

②クレジットカードで支払う

③クレジットカードでキャッシング

④国際キャッシュカードで引き落とし

⑤デビットカードで引き落とし


あたりが一般的とのこと











他の人のブログとか見てみると

スルガ銀行とか新生銀行のキャッシュカードがやたら出てくるけど

普通のクレジットカードと何が違うのか???





いきなり、まずそこから分からない‥。








なんかカード事に引き出す時の手数料が違ってくるそうだ。











でもってネットで調べてみると主な国際キャッシュカードはこんな感じらしい






○スルガ銀行
・為替レート:3%
・引出し手数料:210円
・年会費:無料

・1万円をおろした時のコストは510円
・5万円をおろした時のコストは1710円









○楽天銀行
・為替レート:2.94%
・引出し手数料:無料
・年会費:1000円(ゴールドは年間3000円 または月額300円)

・1万円をおろした時のコストは294円
・5万円をおろした時のコストは1470円









○りそな銀行
・為替レート:2.5%
・引出し手数料:無料
・年会費:1050円(初年度無料)

・1万円をおろした時のコストは250円
・5万円をおろした時のコストは1250円







○新生銀行
・為替レート:4%
・引出し手数料:無料
・年会費:無料

・1万円をおろした時のコストは400円
・5万円をおろした時のコストは2000円








と言うことは

楽天銀行りそな銀行がお得ということか!!



でも年会費が1000円だからある程度使わないと損になる場合も‥









次にそれぞれのメリットとデメリットを考えてみた





・日本円からの両替
メリット:すぐに使える(金利は銀行が一番いい)
デメリット:現金を持ち歩く必要がある。日本円→ドル→現地の通貨等の2度手間が発生(2回手数料がかかる)







・国際キャッシュカード
メリット:現金を持ち歩かなくていい
デメリット:口座を開設する必要がある(カードを新しく作る必要がある)。手数料が高い。







・デビットカード
メリット:現金を持ち歩かなくていい。審査が簡単。
デメリット:口座を開設する必要がある(カードを新しく作る必要がある)。手数料が2.5~3%。






・クレジットカード
メリット:現金を持ち歩かなくていい。カードのポイントが貯まる。
デメリット:手数料が1回200円かかる。限度額がある。クレカのキャッシングには手続きがいる。(年収の3分の1までしかキャッシング不可になったので)

※キャッシング枠50万円以下の場合は基本的には自己申告のみだけど
枠を設ける時に年収証明書類(給与明細)が必要になるかも。






あと、クレジットカードのキャッシングには繰上げ返済というのがあって

これを行うと金利が安くなるらしい。

(キャッシングはお金を借りていることになるから、その借りている日にちが少ないと

金利が発生する時間も短くなり安くなるんだって)


例:年金利18%の場合
18%÷365日=0.049% 一日当たりの金利
0.049×借りている日にち(20~30)=約1~3% 金利









つまり

①現金を持ってくやり方は両替レートが悪いらしく一番手数料がかかるから最小限に抑える

②クレジットカードでの支払いは1.63%しかかからないので一番お得

③最大3%+200円だけど繰り上げ返済をすればお得に

④特に利点なし

⑤2.5~3%で利用出来るのでクレカの繰り上げ返済を除けば一番お得









以上のことから

現金:少しは必要なので最低限現地のお金は持っておく


クレジットカード:買い物時のメインで使う。 繰り上げ返済が出来ればキャッシングでもメインのため2枚持っていく。


デビットカード:繰り上げ返済が出来ない時のために予備で一枚持っておく






結果:クレジットカード2枚、デビットカード1枚持っていく。








でも結局どのカードを持って行ったらいいかまでは決めれなかったので

次の休みの日にググって調べよう。



他のブロガーさんオラに力を‥orz






俺もまだカード決めてないよって言う人は
ポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| お金の事 | 01:08 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すでに持っているクレジットカードで充分だと思いますが、もし新しいのを作るのなら、ICチップが付いたものをお勧めしますよ。
ヨーロッパだとICチップが無いと、使えない所(スーパーマーケット等)も多々ありますので。。。

| 。 | 2013/05/23 12:56 | URL |

>。さん
そうですよね、クレジットカード自体のキャッシングの金利とかショッピング引き落としの手数料はどこも一緒ですもんね。でももし作るとしたらICチップ付の物にしてみます。

| ダイスケ | 2013/05/28 01:15 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://imatabi.blog.fc2.com/tb.php/9-bd9a6e0e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT