世界一周!旅してゴメン!!

海外来てまで漫画とかゲームとかやってる、社会不適合者な男のダメダメなブログ。(2013年11月2日出発)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ウユニ塩湖のツアー情報

リアルタイムではウユニからサンタクルスに向かっていて

やっと暖かいところに行けると喜んでいる男、ダイスケです。




















結局このウユニでは4回、ウユニ塩湖に行きました。


約2週間という滞在期間を考えると若干(大分)少ない数だけど

今回はウユニのツアーについて書きたいと思います。





ウユニにはたくさんのツアー会社があるけど

鏡張りを見るのであれば『穂高』か『ブリサ』が確実だと思います。

P2030419.jpg

↑ 向かって左が『穂高』で右が『ブリサ』です
















この2つは日本人が多く利用しているため

ツアー会社側も日本人が鏡張り好きなことを知っていて

黙っていても、ドライバーが鏡張りのポイントまで連れて行ってくれます。



特に『穂高』のおばちゃんは「友達」とかカタコトの日本語を話します。





俺は、今回『穂高』しか利用しませんでしたが

見た感じ『穂高』の方は日本人が多くて

隣の『ブリサ』の方は韓国人が多いように見受けられました。


韓国人も鏡張りが好きなようです。





また、ウユニも他の観光地と同じように欧米人がたくさんいますが

欧米人は他のツアー会社のところにいきます。


聞いた話、他のツアー会社はあまり鏡張りの場所には行かず

塩のホテルとか列車の墓場とかをいろいろ回ることが多いそうです。



もちろん、鏡張りがすべてではないので他のところにも寄ってみたいいとか

日本人で固まるのは好きじゃないという人は

他のツアー会社に行っても全然いいと思います。



でも、ここでは鏡張り大好きっ子な人のために

俺が利用した『穂高』の情報を共有したいと思います。

P2030373.jpg
















P2030374.jpg

↑ 『穂高』の中は日本の旗とか日本の地図もあり

お客もほぼ9割日本人だと思われます。


















※お店の場所:

ウユニ駅があるフェロビアリア通りにあり

日本人がたくさん泊まってるホテルアベニーダのすぐ横にあります。





※営業時間:

あまり朝早くに行ったことはないですが、朝8時には空いてました。

また、お昼(13時くらい?)に何故か一旦閉まりますが

前に貼ってある人数募集の紙は見たり書いたりできます。





※料金:

車をチャーターする場合は1台800ボリで

7人集まれば1人114ボリ(約1700円)で行くことが出来ます。

また、穂高の人に言って8人で安く行っている人もいました。
(8人だとキツキツですけど)

1dayツアーの場合はお昼付で180ボリ(2700円)でした。





※時間帯:

①、サンセット → PM3:00からPM9:00
②、サンライズ → AM:300からAM9:00
③、1dayツアー → AM10:30からPM8:00

の3つが主な時間帯ですが、自分たちで時間を決めれるので

申し込む際に店の人に言えば何時から何時でも行けます。

ただし①と②については大体6時間なので

開始をAM1:00にした場合は終わりをAM7:00にする必要あり。

また、街から鏡張りのポイントへ行くのに1時間強かかるので

その分の時間を加味しないといけない。

(例えば、1月の日の入りが19時頃なので終わり時間を19時にすると

ポイントを出発するのが18時になってしまいサンセットを見ることが出来ない)





※申込み方法:

メンバーが7人いる場合もしくは仲間内のみでチャーターする場合

(その場合は人数で800ボリを割る必要あり)は店の人に

『〇〇時から〇〇時まで行きたいんだけど』と言う。

もちろん日本語は通じないのでスペイン語で。

ちなみに店にいる男の人は英語も喋れました。

そうすると、名前、パスポート番号、性別、年齢、足のサイズを

書く紙を渡されるので、それに人数分記入しお金を払う。

(お金は申込み時じゃなくて後でも大丈夫だったけど

ちゃんとお金を払ったチェックをしているか確認しましょう)


自分一人か、メンバーが7人に満たない場合は店の人に

『〇〇時から〇〇時まで行きたい』と言って

紙を書いてもらい

名前を書くところを空欄にした張り紙を店の外に貼ってもらいましょう。

もちろん、張り紙の空いているところに自分の名前を書いて

店の人に『この時間に行きたいんだけど』と言うと

自分の名前も店の方の紙に追加してくれます。





※ツアーの流れ:

出発時間になったら、ドライバーが『穂高』の前に来て

自分の車に乗せる人の名前を言うので

名前を言われたらそのドライバーの車に乗りましょう。

チャータータイプは、なにも言わないでも塩湖に向かいますが

1dayツアーは列車の墓場や近辺の観光スポット

(乾季の時に行ける鳥の島とか)に向かいます。


その後、コルチャニというお土産が売っている村で

トイレ休憩(サンライズは真夜中なのでコルチャニには寄りません)。


次に、塩のホテルに寄って少し休憩。

昼間だと各国の国旗があるので写真を撮るのもいいかも。

(なお夜はトイレの貸し出しをやっていません。

よってサンライズの場合は帰りまで約6時間トイレ休憩なしです‥)


そして、お待ちかね鏡張りのスポットに到着です。

その日その日で、水が張っている場所が違うので

水が少ない時とかは探すのに時間がかかるかもしれません。





※持ち物:

穂高の場合は無料で長靴を貸してもらえるので

特に必ずいる物はありませんが、日中の場合は日差しが強いので

「サングラス」と「日焼け止め」を持ってくと良いでしょう。


サンライズなどの夜発の場合は

日が沈むととたんに寒くなるので防寒対策をしていきましょう。
(東京の真冬の夜に出かける格好)


1dayツアーに行く場合は水のない塩湖によると思うので

トリックアートの時に使う道具(プリングルスとか怪獣の人形など)

を持って行くとよいでしょう。





※注意:

鏡張りは天候にとても左右されるので

水がすくない、風があって波が立っているなど

ドライバーが探してもきれいな鏡張りが見えない時もありますが

その場合は潔く諦めましょう。(泣)

(難易度:宇宙>>>サンライズ>>サンセット>日中)


また、ウユニは高地になるので飛行機などで低地から来たりすると

高山病になる恐れがあるので、余裕をもってツアーを組みましょう。










いろいろ書きましたが、特に雨季の時期は『穂高』の前には

日本人がたくさんいるので

困ったら日本の人に聞いてみましょう。(この記事の意味なし‥)

P2030461.jpg


さあ、みんなもウユニ塩湖の写真を見てレッツトライ!!

ウユニ塩湖の鏡張り














※今日の1曲
ヒルクライム『春夏秋冬』






この記事を読んで『俺もウユニに行こう!!』と思ってくれた
心優しい人はポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ボリビア | 18:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウユニ塩湖で宇宙体験か??

PC用のブログのTOP画面の画像変えてみたけど

結構、難しくてITの波に取り残されていると感じた男、ダイスケです。



















今日、1月31日は新月。


新月とは:地球から見て月と太陽が同じ方向となり
月から反射した太陽光が地球にほとんど届かないことと
強い太陽光の影響とで地上からは月が見にくい状態。
↑ Wikipediaより引用





空が湖に映って鏡張りになるウユニ塩湖で

一番見たかった星空が水面に映って360度星空になるという状態、通称:宇宙。

宇宙

↑ ネットから拾った画像
















月が出ていると明るくなりすぎるために

月のない時=新月にここウユニに来る日本人が多くなる。



その証拠に泊まっているホテルにも

『新月に合わせてきました』という日本人がたくさん来ています。





俺もこの前の塩湖は鏡張り見えなかったけど

1回目のsunsetと2回目の1dayツアーで

朝日と日中の塩湖は堪能したので残るは夜の宇宙を体験するだけ。





でも、この宇宙体験が本当難しくて、月が出ていないことはもちろん

晴れていないといけないとか、風が強くない事(風が強いと波が立ってしまうので)

視界がよくないといけない(星の光が強くないと水面にきれいに反射しないから)

などさまざまな条件がそろわないと見ることが出来ない。



しかも、朝方は雲が出やすいみたい。



同じホテルに泊まっている人で連日、夜にチャレンジしている人がいるけど

なかなか宇宙状態になるのは難しと話をよく聞きます。





最初は俺も、新月近くなったら何回もチャレンジしてみようと思っていたけれど

得意のめんどくさい気質と夜はめちゃくちゃ寒いので

『あとであとで‥』と後回しにしていました。

(新月じゃなくても、月の出時間の関係で

夜の間月の出ていない時間帯があります。

詳しくは『世界一周ミルキクタベル』さんのサイトで確認を)

ウユニ塩湖攻略法・完全版






まあでも、せっかくの新月なので今夜挑戦することに。


時間はサンライズ(日の出)が見えるAM2:00からAM8:00の時間で申込み。


今回は穂高にあった張り紙に名前を書いて参加させてもらいました。


新月の期間は特に日本人が多いので、チャーターの人数もすぐに埋まります。







そして、1時間くらい仮眠して1時50分ごろホテルを出ます。


さ・寒い‥。


ウユニは標高が高いので夜は凄い冷える。



でも、穂高の前に行くと新月の鏡張りを見ようとたくさんの日本人が集まっています。


欧米人とかもウユニ塩湖に行くけど

こんなに鏡張りに固執しているのは日本人だけだね‥。


今回もチャーターしたランクルに7人乗って、塩湖へ!!





途中の道は街灯もほとんどなくて真っ暗。


ドライバーはよく迷わず鏡張りのポイントにたどり着けるなぁ。

P2030559.jpg

↑ 車のライトを消したらマジ真っ暗

















そして、徐行して走るのでいつもより時間がかかって

1時間半かけてポイントに到着。



さて、ネットで見たような宇宙が果たして見えるのか

車の外に出てみると‥




















まさかの雨‥


ガビーン(;゚Д゚)





宇宙どころか星さえも見えません。

ただただ真っ暗な空間がそこにありました。

P2030560.jpg

















えー、雨季の新月って年に3回くらいしかないのに雨って‥。


外はザーザーとは降ってないけどポツポツと降っている。


少しだけ外に出るも、寒くて何も見えないのですぐに車に戻って待機‥。


お金払って、深夜のクソ寒い時間帯に悪路を通って

わざわざ雨の湖を見るってどんな罰ゲームだよ!!






でも、1時間くらい車の中で待ってると雨が止んで星が出てきた。


よし、持ってる男ダイスケ、ここから本領発揮だ!!





下の方は相変わらず曇ってるんだけど

上の方が晴れてきて星が見えるようになり

雲の間から南十字星やさそり座なんかははっきり見えました。



でも、俺のミラーレスでは星は映らず‥。


もっとシャッタースピードを遅くすればいいんだけど

やり方が分からないのかそもそもそんなにシャッターを開けていられないのか?


こういう時に一眼レフ欲しくなるね。




しかも、薄く霧っているので下の湖には反射せず‥










その後、6時頃になるとうっすら空が明るくなってきた。

P2030573.jpg



















夕日の時は鮮やかな赤だったんだけど

朝日はさわやかな赤って感じでゆっくりゆっくり明るくなる。

P2030577.jpg
















P2030578.jpg


















朝日の具合は雲の感じとかきれいで

場所によっては鏡張りになって見えるところも。

P2030581.jpg
















P2030584.jpg
















P2030585.jpg


















少ししたら、風が出てきて水面に波が立つようになってきた。

そうすると、水面が鏡張り状態にならず海とかで日の出をみているみたい。

P2030589.jpg















P2030592.jpg




















7時くらいになるとまわりはすっかり明るくなってきて

太陽が当たる場所は暖かくなってきた。

P2030593.jpg

















街に戻っている時、この前は水があったところが干上がっていた。


2、3日雨が降らないと鏡張りに必要な水が足りなくなるらしい。




そもそも、雨の降りやすいこの雨季の時期に雲のない星空かつ

その日の前日か前々日に雨が降ってないといけないって条件が厳しいね‥。



ここがウユニ塩湖じゃなかったら感動したかもしれないけど

きれいに鏡張りにならず残念‥。







新月の時に来たらすぐ、宇宙体験が出来ると思っていたので

改めて自然の相手なんだなって実感しました。



また、数日は月の出の関係で新月と同じ条件になる用なので

またチャンスがあればアタックしたいと思います。









※使ったお金
・ご飯 25ボリ
・ツアー代 114ボリ
・宿 40ボリ
1ボリ=約15円






※今日の1曲
ポルノグラフィティ『黄昏ロマンス』






これぐらいの失敗でめげるなよ!!失敗はただの失敗じゃない。
成功の元なんだ!!っと応援してくれる人はポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ボリビア | 18:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

三回目のウユニ塩湖はどう映った??

この記事を書いているのは1月28日。

月末の新月に向けてウユニの街は日本人だらけです。

でも、引きこもりを続ける人見知りな男、ダイスケです。


















今日は約1週間ぶりにウユニ塩湖に行ってきました。



この何もすることがないウユニで1週間もだらだら出来るって

我ながらダメ人間だと思います( ;∀;)





次の新月は30日の夜なので28日くらいから

アタックしようかなって思ってたんですけど

昨日、一昨日と降っていた雨が止んでめちゃ天気良くなったんで

どうしよっかなって穂高の前に居たら

同じような人たちがいて『行きます?』『じゃあ行っちゃいます?』って感じで

今日一日前倒しsunsetからの夜空に挑戦します。



でも、時間が15時から21時なんで夜空が見えるか心配です。


大体、今の日の入りが19時くらいなんで20時過ぎくらいから真っ暗になります。


終わりが21時だと一時間前の20時くらいに

塩湖を出発するから夜空を見る時間があるかどうか‥。





まあ、実際行ってみて様子を見たいと思います。




ちなみに27日の月の出は夜中2時半なんで問題ナッシング。










天気が良いので、軽く洗濯して15時に穂高の前に。



そうすると、穂高の前には同じく15時発の人達がたくさんいて

『ここはホントに南米のボリビアなのか?』と思うほど‥。



これが、俗に言う新月近いので日本人が大量発生するウユニーニョ現象か‥

P2030462.jpg

↑ 完全にここ日本でしょ
















P2030460.jpg

↑ マジ天気が良い。昨日、一昨日の雨が嘘のよう。

















今回のメンバーは同じ宿の4人と

急遽メンバーに入ったイシさんとカオリさん&コウイチさん夫婦の7人。



そして、ドライバーはウィルソン!!



頼むぜ、ウィルソン!!







今回は列車の墓場に寄らず、長靴を取りに行ったら直接ウユニ塩湖へ。


途中、道を進んでいると前にはなかった水たまりがたくさん。



これは前の雨で水かさが増えているという事なので

塩湖の鏡張りも期待できますよー!!

P2030467.jpg

↑ 車の上に乗ったりでテンションアゲアゲ

















そして、塩湖に到着してまずは前回も行った塩のホテルへ。


前に来た時に日の丸の旗に書いた名前が見当たらなかったので

再度日付と名前と書いてみた。

P2030468.jpg

↑ 『ビバ、ウユニ』の横に書いてみたけど分かるかな‥

















カオリさんとコウイチさんは塩のホテルに泊まるとの事で、ここでお別れ。


えっ、鏡張り見ないの?


タダの街からの移動??


っと、思ったけどお疲れ様でした!!

P2030471.jpg

↑ こんな感じだけど一応やってるんだね




















そして、周りを見渡してみるとなんか変‥。


水は前回よりも全然あるんだけど

水の上になんか泡みたいなものがたくさん浮かんでる‥。

P2030465.jpg

↑ こんな感じでたくさんある
















P2030464.jpg

↑ 近づいてみると、汚れ?塩の不純物?

















あとで聞いてみたら最近雨が降ってなかったところに昨日あたりに

たくさん雨が降ったから表面の不純物が上がってきちゃったてるらしい‥( ;∀;)



でも、この泡があるために鏡張りがきれいに映らない‥。

P2030474.jpg
















P2030475.jpg


















ウィルソンもきれいに反射するところを探してみるが

どこも泡があって同じ感じに。

P2030477.jpg
















P2030478.jpg
















P2030479.jpg

↑ うーん、影は映るんだけど、地面感が完全に出ちゃってるんだよなぁ

















そうこうしていると、太陽が傾き始めマジックアワーに

P2030482.jpg
















P2030483.jpg

↑ 夕日自体はきれいなんだけど

いかんせん地面が干潟みたいに見えてしまう

















ここが、日本だったら『きれいな夕日だね』って言えるんだけど

ここは世界屈指の絶景が見える場所

『ウユニ塩湖』なのでこれくらいじゃ全然満足できません‥。



なんとか、泡が少ないところを探して撮ってみるもうーん。

P2030494.jpg
















P2030500.jpg


















雲の感じとか、夕焼け具合はきれいなんだけどね‥。

P2030505.jpg

↑ これなんか燃えるような色だし

















初見でこれ見たらまだ感動したかもしれませんが

この前、最高のsunsetを見たから

この程度じゃ満足できない贅沢な目になっちゃってます。

P2030513.jpg

↑ 今回の風景
















P2030049.jpg

↑ 前回の風景

















ねっ、地面の感じが全然違うでしょ!!



そういうわけで、日が暮れて星が見え始めるころに今回は撤収。


空の星はきれいに見えていただけに

水面が反射しないのは本当残念‥。










しかも、ウユニの街に着いたら凄い風と雨‥。



ホテルに戻ったら停電してて

さらに9時も過ぎていたのでシャワーの時間も終わりと散々でした‥。





天気も良く、水の量もバッチリだったけど

いろんな条件が整って見えていたんだなっと再認識。





3回目の挑戦で自然の洗礼を受けた気分でした‥。



果たして俺は星空の鏡張りを見る事が出来るのでしょうか??










※使ったお金
・ご飯 30ボリ
・ツアー代 114ボリ
・宿 40ボリ
1ボリ=約15円






※今日の1曲
SKE48『片想いFinally』






1回の失敗でめげるなよ!!行かないで後悔よりも行って失敗の方が
男らしいぜ!!っと応援してくれる人はポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ボリビア | 18:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【散髪ファン必見】ウユニの床屋情報

リアルタイムではまだウユニの街に居ます。

新月の宇宙体験出来るかな??っと心配な男、ダイスケです。



















17日にウユニに来てもう8日も経っちゃいました。


しかも、まだ2回しか塩湖見に行ってないし‥。



これじゃあ、俺出来ない子って思われちゃう!!


ゆとり世代じゃない、土曜日もちゃんと

毎週学校に行ってたんだぞってところを見せつけないと!!





一緒に鏡張りに行ったメンバーもウユニoutしちゃったし

宿もネットよく不接になるし‥

っということで、元々泊まりたかった『Hotel Avenida』に行ってみる事に。






本当、もしこんなにネットつながらない状態がOCNで続いたら

今頃待ち呼100超えてセンター苦情の電話殺到するわ!!


っと、元会社ネタをいきなり突っ込んでみました。

すいませんm(__)m






Avenidaは穂高のめちゃ近くだし

40ボリとMANAより安いので最初に行こうとしたけど

FULLと言われたんだよね。



空いているかどうか10時ごろAvenidaに行くと

『チェックアウトが11時だからその頃に来てくれ』との事。





なんか雰囲気的に空いていそうだったので(後で思えばただの希望的観測)

MANAをチェックアウトすることに。


結局、8日間も泊まってました。


最後、安くしてって言ったら15ボリまけてくれました。


おばちゃん、グラシアス!!










そのあと、Avenidaに行ってみると

チェックイン待ちの日本人がたくさんいました。



『おっ、これは泊まれるのか?もし泊まれなかったら

さっきMANAのおばちゃんのところに戻らないといけなくて気まずいなぁ‥』

と思っていたら、泊まることに成功。



でも、俺でシングル最後だったっぽいのでギリギリセーフです。


風呂・トイレ共同で40ボリ。


wifiあり。しかも、洗濯できる共有スペースもありました。

P1250506.jpg
















P1250507.jpg

↑ 部屋はまあまあ広い
















P1260508.jpg

↑ 洗濯できるのはいいね
















P1260509.jpg

↑ シャワー室は張り紙には、AM7:30からAM10:30とPM5:00からPM8:00まで

って書いてあったけど

受付で聞いたらAM7:00からPM9:00まで使っていいと言ってました。















P1260512.jpg

↑ シャワー室は広くてまあまあきれい
















P1260516.jpg

↑ 部屋のすぐ外は野外なので雨とか降ると

トイレとかシャワー室に行くのが少し不便

















俺は、安いし洗濯できるのでAvenidaの方が好きです。



また、詳細はウユニのまとめ記事に書く予定です。










そして、宿移動も終わり午後12時には暇に‥。



何しようかなって考えたところ、いっそのこと髪を切ることに。



安宿に泊まっていると、大体の宿がシャワーがぬるくて

髪を洗うの大変だし、乾かすのだって時間かかるから

出発前から旅行中に切るつもりでした。



ボリパー(ボリビアのパーマ)しようかとも思ったけど

パーマかけても髪洗うの面倒なので、もういいや。










床屋が3件並んでいるところで、値段を聞くと


20ボリ、15ボリ、15ボリ‥。


15ボリのところで若いお兄ちゃんが髪を切っている床屋に決定。

P1260522.jpg

↑ 店の中にはかっくいいポスターが貼ってあって、きっとオシャレだ
(ボリビアにしてはたぶん‥)

















P1260521_201401282333396f4.jpg

↑ 店の中はこんな感じです

















今の髪型はモヒカンしているのでサイドが無いけど

4年位伸ばしていて後ろ髪が背中くらいある‥。



バイバイ俺の髪の毛ちゃん達。


俺の元を去っても元気でやっていくんだよ(ノД`)・゜・。


一人娘が嫁に行く父親の心境で席に座る俺‥。



大げさだけど、髪をばっさり切る気持ち女子だったら分かるよね?

(まあ、35歳のおっさんだけど‥)










スペイン語で『短い』は『コルト』で『長い』は『ラルゴ』って言うから

「ここはコルトでここはラルゴね」ってお兄ちゃんに伝えて切ってもらう。

(途中から『コルト』と『ラルゴ』って響きがカッコ良くなって

ただ単に言いたくなり連呼する‥)






そして、15分くらいでカット終了‥。


切った髪の毛を見ると、『これヅラか?』って思うほどの量‥。

P1260525.jpg

↑ 髪の毛だけ見ると気持ち悪いぞ










昔はロン毛の2ブロックで気持ち悪いって言われてた俺

IMG_20130517_114715.jpg



















会社辞めてからは金髪モヒカンにして似合わないって言われてた俺

PA040099.jpg



















旅に出てからも暑苦しい長髪でひんしゅくをかっていた俺

P2000886_2014012821305861b.jpg

















そして、ついに長っ苦しい髪の毛に別れを告げて新しい髪型に‥





























ジャジャーン!!




P2030436.jpg
















P2030437.jpg
















って後ろを切っただけでしたー。


未練たらしく上の髪の毛残してみました‥(^^ゞ


生えてるエリアは狭くなったけど、長さは変わらずといったチキンぶり‥


でも、次切る時はどんな髪型出来るかな?っと

まだ往生際悪く髪を残そうとしている俺でした‥。











※使ったお金
・ご飯 20ボリ
・水 10ボリ
・宿 40ボリ
1ボリ=約15円






※今日の1曲
ゴールデンボンバー『女々しくて』






やっぱり男は逆モヒカンだよって言う、電撃ネットワークの
南部 虎弾ファンの人はポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ボリビア | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ウユニの街をちいさんぽ

リアルタイムでは、月末の新月に向けてタイミングをみつつ

塩湖にアタックを試みようとしていますが

天気予報が毎日変わるのでいつ行くか悩み中の男、ダイスケです。



















ウユニの街は塩湖に行く以外何もないので

ツアーの予定はない日は結構、暇なんです。



なので、何もない日はホテルで激遅い&よくつながらなくなるネットをするか

街をぶらぶらするしかないんですけど

街自体がすごく小さいのですぐに回りきってしまいます。


たぶん端から端まで直線で歩いても

15分くらいで歩ききれちゃうくらいじゃないかな?



なので、街歩きに出かけても1時間もしたら

優に帰って来てしまうんで、また暇という魔のループ。



でも、そこはキングオブダメ人間の俺。


どんなに暇でもオフラインの麻雀したり

脳内妄想したりと不思議と苦にはならないです(苦笑)。










今回はそんな貴重な街歩きを紹介。


中心部以外は廃墟みたいに何もないので

だいたい歩いてまわるのは、縦横数ブロックの間。





まずは、街の中心の時計台へ。


ここには、アルパカ君たちがお出迎えしてくれます。


見張りの人がいないと無料で写真撮れるんだけど

見張りの子供がいると5ボリ取られます。

P2020837.jpg

↑ 見張りのいない隙に撮った

















向かいの通りには正装したロバ君もお出迎え。

P2030138.jpg

↑ これは乗ってないのでいくらか分かんないですけど

写真を撮るだけだったらタダでした。

















その時計台を西に行くと日曜限定で青空市場がやってます。

P2030143.jpg
















P2030144.jpg

↑ 雑貨とか服とかを売ってました

















そして、もっと先に行くとメルカドセントラル(中央市場)があります。


でも、中央市場って言うくせに中心からちょっと外れてます。

P2030396.jpg

↑ 入り口のパンが安くて旨かったです
















P2030395.jpg

↑ ここのエリアは果物とかお肉とか食材系が多いです
















P2030414.jpg

↑ 奥には大衆食堂が

















もっと、奥に行くと軽食屋とジュース屋が並んでました。

P2030394.jpg

↑ 一品5から10ボリくらいで食べれるので

小腹が空いた時にいいんじゃないかな?

















さらに奥に行くと、服とか金物屋のお店がありました。


その横の道沿いに食堂が3件くらいあって

お昼だったらスープとメインで12ボリでご飯食べれましたが

俺はここのご飯を食べてお腹が痛くなりました(泣)

P2030416.jpg

↑ お腹が痛くなったお店。でも地元の人でにぎわっています。
















P2030417.jpg

↑ ご飯食べた時はそんな変な味はしなかったんだけどな


















そして、戻って中央のツーリスト・ストリート。


ここは、イタリアンのピザとかパスタのお店が多くて

ウユニで唯一まともな(?)ご飯が食べれます。



でも、観光客相手なんでお値段もそれなりにします。


一人、30から40ボリくらい。



ここでは寒いのに半袖姿の欧米人が

外のカフェテラスでご飯を食べている光景を見ることが出来ます(笑)。







そして、線路沿いの大通り。


ここは、たまーに通る鉄道がありますが

いまだ走っているのを見たことがありません。

P2030388.jpg
















P2030389.jpg

↑ モニュメントがあったりで道幅は大きいです


















穂高とかブリサの旅行窓口もここの通りにあります。



そして、そのまま北に行くとバスターミナルがありますが

バスターミナルといってもバス会社の窓口が並んでる道があるだけで

『バスターミナル』って感じの建物はありませんでした。



昼はバスが来ないため閑散としていますが

朝と夜はそれなりに屋台とかも出てて活気がありました。

P2030413.jpg

↑ 行く途中にダチョウ(?)みたいなのがいました
















あと、東の方に行くと銀行だったり、スーパーだったりがありました。


俺の泊まっているホテルMANAも東側にあります。

P2030168.jpg

↑ 品ぞろえはなかなかしょぼいスーパーでした
















P2030405.jpg

↑ BANCO UNIONでお金下ろそうとしたら出来なかった
















P2030406.jpg

↑ 向かいのBNBは問題なく下ろせました


ちなみにATMでお金をおろすとスキミングとか

カードが呑み込まれちゃったりという危険性があるので

1、銀行がやってる時間帯の時におろす
(万一飲み込まれた時も当日対応してくれる)

2、カードの差し込み口が緑色に光っているATMでおろす
(緑色の光はスキミング対策されている機械だそう)

の、2点に気をつけていつもおろしていました。

















P2030376.jpg

↑ 病院も小さいけどホテルの近くにあります。

ちなみに初回のツアーに一緒に行った女の子が体調不良で

ここで入院していました(泣)。




















塩湖以外なんにもやることない街ですけど、どこでも歩いて行けるし

すぐ店がどこにあるか覚えれるウユニ結構好きです。

P2020828.jpg

↑ みんな待ってるパカよー









※今日の1曲
Eminem 『Lose Yourself』






俺も都会より田舎が好きだよっていう『老後は自給自足したいな』
願望がある方はポチっとクリックお願いします。↓↓↓

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

| ボリビア | 18:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT